棚から、おしごと

26/10/2016 § 4件のコメント

img_7417

すごい勢いで、葉っぱが落ち始めました。

今週末には、夏時間も終わり、時計が一時間動きます。もう直ぐ11月ですものね。

img_7425

手前にブロッサムが座っているのですが、夜寝る前の、トイレタイム。誰かさんは、寒いから行きたくないと、ドアの手前で頑張っております。贅沢者〜!私も外に出ているのに、、ね。1年前くらいから、夜はクレートに入っていただかないと、あちこちにおしっこするようになってしまったピップくん。お年頃だから仕方ないのかな?

***

先週、突然息子の就職が決まりました。

イギリスの大学は日本と全く違い、就職の情報などを集めるくらいのお手伝いはしてもらえますが、全面的にバックアップしてくれる日本とはだいぶ違います。新卒が、一番価値の低いとこの国では、大学在学中の夏休みに就労体験などはしますが、学期中に就職活動など皆無、勉強に忙しくて、そんなことをしている暇はありません。

国が違う、と言えばそれまですが、卒業しても何年も、やりたいことを探して、紆余曲折する人も多く、例えば有名大学を卒業したから、いい就職が決まる、などという観念もなく、第一、大企業にはいれば、それで人生安泰や、それがいちばんなどという価値観もありません。

とは言え、卒業以来、おしゃれな果物屋さんで週3回アルバイトをして、就活などしている様子の全くない、息子。見ていると胃がキリキリと痛むのも、事実でして。

卒業式から1年間は、家に置いてやる、けれどそれ以降は一人で生きていってください、と言い渡しておりました。

が、先週火曜日、朝、私が出てかけて行くときは、まだ寝ていた息子が、帰宅したら、家にいなくて、帰ってくるなり、いきなり、就職決まったよ。というではありませんか。

その2日前、友人の弟の12歳の誕生日パーティーのお手伝いに行ったとき、誤ってトランポリンから落ちて、脳震盪を起こした子が出たり、救急車を呼んだり、それ以外にも色々あったんだ、などと聞いていましたが、そのパーティーに来ていたゲストの男の子の、お父さんが、彼のそのパーティーでの働きをまじかに見ていて、翌月曜日にパーティー主催の友人のお母様に、連絡して来て、彼は何をしている誰ですか?と電話番号を聞かれたそうです。

火曜日朝、11時頃、彼に直接電話があり、我が社で、働かないか?と言われ、興味がある、と答えると、じゃあ、今日に、3時半面接に来て、と言われ、慌てて出かけ、その場で、採用の内定をもらったそうです。

就活もしていない、朝もずっと寝てたのに、なんでいきなり?と狐につままれた私ですが、本人がやりたい仕事で、使ってもらえて、好条件。まあ、なんと、めでたいことで。。

人生、何が、どう転ぶか、本当にわからないものです。

ムスメの退社とはほぼ入れ替わりに、さっそく11月から働き始めるそうです。

息子は、今まで本当に色々ありました。悪事を働くわけではありませんでしたが、いつまでも考えが甘く、全てテキトー。先日、日本で起こった、16歳の息子を刺し殺して、自殺したお母さんのことを、人ごととは思えない、と思えるほど、私自身が、彼に対して、追い詰められた日々もありました。

でも、なんとか、自立して、自分を養ってくれたら、それ以上、多くを望みません。心底ホッ。で、今度は長続きしますように、と祈るばかりです。

オットと、これで、スーツを買いなさいと、少しばかりのお金を渡し、よかったねえ、としみじみ顔を見あったのでした。

広告

タグ:

§棚から、おしごと」への4件のフィードバック

  • ままま より:

    お兄ちゃんの就職良かったですね!!!
    本当におめでとうございます。
    息子育てもいろいろ大有りの部分は大いに同感だけれどお兄ちゃん結果オーライですよ!
    しかしタイトル読んで何のこと?と思ったけれどこういうこともあるのですね~。
    何よりも素のままの彼を見染めてくれたこと、これが彼の持っている力ですよ。
    ばくちゃんが心配するまでもなく培ってきた素質という事です。
    しかし規律やら秩序やら手順を重んじる日本企業では考えられないことだよね~。
    就職大氷河期に大学を卒業した我が息子たち、一人は日本を飛び出し一人はブラックな仕事ぶり。
    何より新卒重視はどうにかならないものかしら。
    息子たちのことは永久就職的に大企業を終えたオットには心の底からは理解できていないところも我が家の問題よ。
    最終的には幸せに暮らしてくれればいいかと思うばかり、あはは

    • ばく より:

       おかげさまで、毎日、出勤して行く息子を見て、ホッとしたり、心配したり。でも、何より楽しいと言ってくれることに、感謝です。人生、本当に何が起こるかわからない。普通でいいので、幸せに日々を暮らしてくれることを切に祈るばかりです。
      日本の就職活動や、規則やら秩序やら、前例にとらわれる良さもあるけれど、そろそろ社会全体が変わって行かないといけない時期だと思うのですがね。。なかなか一筋縄では行かなそうです。やれやれ。

  • まきまき より:

    お久しぶりです。
    息子さん、就職先が決まって良かったですね。
    まずはホッとなさったでしょう。
    のんびりしているように見えて親は歯痒くても、いざという時に適切な行動を取れる。
    見てる方は見てるんですね。大事なことですもん。
    ばくさんと夫さんの背中を見て育ったからなんだろうなと、しみじみしてる私です。
    ピップ君のシルエットがフェネックみたい。笑

    • ばく より:

      ありがとうございます。ここまで本当に長かったし、どれだけ涙を流したことか、と思うと、感慨深いものがあります。でも、人間的にはいい人なので、きっとなんとかなって行くだろうと思いはしたものの。。。毎朝、早く起きて、スーツをきて仕事に行く息子を見て、なんだか、ほっぺたをつねってみる私です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「棚から、おしごと」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。