草間彌生に会いに行く

28/05/2016 § 2件のコメント

IMG_5387No1から、休みなので、デートしよう、との誘い!

ちょうど所用があって、オットが休暇を取ると言っていたので、犬たちも気にせず出かけられるし、天気もいいぞー!

で、出かけたのは、草間彌生さんの展示会 ←クリック

外から見ると、何の変哲も無い、倉庫で、入り口は不愛想な鉄の扉に、インターフォンがあって、ここか?なんて言いながら恐る恐るならすと、にっこり係りの方が迎えてくれました。

IMG_5350

出迎えてくれたのは、巨大カボチャ3対IMG_5358

鏡の部屋に迷い込んだ私たち

IMG_5370

こんなドアを抜けて庭に下りると

IMG_5371

デッキに続く、池には、無数のステンレスのボール

IMG_5378IMG_5383

壁一面ガラスの、大空間は、本当に贅沢。

IMG_5375

庭にある、ガラスの箱。中に入ると、小さく開いた穴から、光が差し込み、内側の鑑に反射して、これまた異次元。

IMG_5366

煌きながら回るシャンデリアにも、ぽかっと開けた口がふさがらず。

昔は、食わず嫌いで、好感を持てなかった草間さんですが、絵画を含め、実際に作品に触れると、情熱とも言える、狂気が直接伝わってきて、圧倒される作品群でありました。

気持ちの良い、娘との楽しいデート、この後、すぐ近所のジェイミーオリバー氏が経営する、Fifteen で、ランチの、楽しい1日を過ごしました。

デザートの、パンナコッタ、ああ、美味しかったよーーう。夢に出そうです(笑)

 

IMG_5392

あ、この展示会、入場無料であります。ロンドンに来られる際は是非!

国営の美術館、博物館も、基本入場無料のこの国、この太っ腹さには、本当に感謝です。また出かけなきゃ。

 

広告

§草間彌生に会いに行く」への2件のフィードバック

  • いなひこ より:

    迫力ありますね。
    別世界に行ったようです。
    見てるだけでもそう感じます。
    元気をもらえますね。

    • ばく より:

      いなさん、迫力でした。パワーをかんじます。非日常に刺激を受けて、気分が上がりました。ぼーっとしてばかりではいけませんね。積極的にならないと、と思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「草間彌生に会いに行く」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。