犬好きは、みんないい人

04/07/2015 § 6件のコメント

先日、なんと35度を超える酷暑だった、ロンドン。

ウインブルドンのテニス大会も始まり、文字通り「夏」がやってきました。

IMG_0926 IMG_0927 IMG_0930

基本、家には冷房などありませんので、窓を開け放った家の中で、座っていて汗ダラダラ。

なのに、ガンドッグのトレーニングがあって、懲りずに出かけてまいりました。

あまりの暑さで、ブロッサムも、バテバテ。

ご家族がスペインに行ってしまったので、我が家で過ごしている、お友達バス君も、バテバテです。

本当に暑かったのは一日だけだったので、ほっとしましたけれど。

さ〜て、先日、ピップくんの首輪につけた電話番号のタグを落としてしまったりしたことがあったので、たまたま見つけた、`首輪に電話番号を刺繍してくれるサービス`を申し込んでみました。バックルの部分に住所も入れられます。我が家の2匹、マイクロチップも入っていますが、読み取り機がないと意味がないし、これはいい!

待つこと、数週間。

ピップくんに赤い首輪、ブロッサムにピンクの首輪を頼み、届きました〜!。

ワクワクしながら、開封すると、ピップくんの首輪は正しく刺繍されていましたが、ブロッサムのピンクの首輪は、全く関係ない電話番号と、知らない住所!

さすがロンドン、思いの通り、ものが進む試しのないこの国で、あ〜あ、またか。。

早速、間違ってますのメールを依頼した会社に送って見たものの、、よく考えたら、この首輪が本来、送られるべきだった人のところに、我が家の首輪がいっている可能性あり?と考え、ダメ元で、メッセージを首輪の番号に送ってみました。

「うちの犬のカラーが間違って、そちらに行っていませんか?」

私の予想通り、我が家の首輪と、その方の首輪、行き違っておりまして、すぐに返事が戻ってきました。

それじゃ、お互いに交換しましょう、とメッセージをやりとりし、今日、首輪が、とっても優しいメッセージと共に、郵便で届きました。そのお礼に、こんな写真をつけて、メッセージを再度送ると、

IMG_0941

こんな写真と共に、また、素敵なメッセージが帰ってきました。送ってくれてありがとう、来週からホリディーに犬連れて行くので助かったわ、と。

image1

犬がいなければ、なかった、ちょっとしたご縁。

犬好きに悪い人はいない、って、またまた実感した、デキゴトでありました。

広告

§犬好きは、みんないい人」への6件のフィードバック

  • narao より:

    我が家も、犬を通じてのご縁というのに、いつも感謝の気持ちでいるのですが、先日の記事の流れで、ミョウガ、イギリスなどと、検索していたら、ミョウガを通じて、世界各国に暮らしていらっしゃる日本の人たちが、盛り上がっているページを発見して、ミョウガも侮れないなあ。と、感慨深かったです。ベランダなら、ドイツで大丈夫だった。というのがありました。機会があったら、是非、挑戦してみて下さい。

    • ばく より:

      naraoさんとも、犬がご縁で知り合えて、本当にご縁の不思議を実感です。そして、世界の反対側で、シソやミョウガの話をする不思議!
      ミョウガ、やはり苗を手に入れるのは難しそうなので、今度帰国した時、なんとか悩んでみます。挑戦してみましょう。シソさんはもう直ぐ食べられそうな大きさまで育ちました。あと一息、またご報告いたします。

  • まいま より:

    今日ちょうどウエスティーと合い・・オーナーさんとお話弾んでしまいました。。
    ちょっと小ぶりのウエスティーではありましたが・・
    ぶぅちゃんの首輪とはやっぱりサイズが違いましょうに。。
    笑ってしまいました。。

    • ばく より:

      ウエスティー、こちらでも人気があるのでよく見かけますが、ひょんなご縁で、間違った首輪の交換。犬好きならではの親近感が国籍超えて感じられて、幸せな気持ちになりました。そして、今日、受け取って直ぐクレームした製造元から、サイド新しく首輪が送られてきて、都合2本づつ、首輪を手にしてしまいました。これは、貰っておこうって、悪い人ですね、私。。。

  • ごん太ママ より:

    ブウちゃん ばくさん お元気そうでなによりです。
    お嬢様の独立。喜ばしいけど やはり
    母としては 寂しいですよね。
    うちも 息子が 就職し 東京へ。
    心配と 寂しさで 当分 ポッカリしてました。 そして 我が家のごん太君、虹の橋を渡って逝ってしまいました。
    最後まで 私に甘えて 逝きました。
    4月に 心雑音が 見つかり、 あっという間でした。 高齢であったし 積極な治療は しませんでした。病院通いで 負担がかかるより 家族の側で 穏やかに 過ごす事を選びました。
    優しいあの子に 会えないのが つらくて
    たまりません。 姿かたちは 違っても
    また どこかで 会えますよね。

    • ばく より:

      ゴン太ママさん、お久し振りです。ゴン太君の訃報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。いつのことだったのでしょうか?心中お察しすると、言葉もありません。ゴン太君、幸せな人生だったと思います。きっときっと虹の橋のたもとで、待っていてくれるとおもいます。きっと生まれ変わって、そばにきっと寄り添ってくれるのではないでしょうか?息子さんの旅立ちもあったのですね。ゴン太ママさん、お力落としとおもいますが、なんとかお気持ちが落ち着く時間を持てますように、祈っております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「犬好きは、みんないい人」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。