イースターと夏時間そして、年度末

31/03/2015 § コメントする

学生たちの復活祭の休みが始まりました。

犬たちと散歩に出ると、どこもかしこも子供だらけ。良くなった季節もあって、今まで、どこに、こんなにたくさん子供たちが潜んでいたのか?というほど。我が家の大学生の息子も、洗濯物とともに、帰ってきました。2週間、休みだそうです。

そして、週末、夏時間が始まりました。

いきなり7時頃まで、明るい事態に。

自国で、自宅でちょっと時差ぼけ。あ、、もうこんな時間?

復活祭の休みのため、日本へ一時帰国するお友達が多く、我が家は一時ワンコ預かり所として、

IMG_6310

ご存知柴犬トフィーちゃんや、

IMG_6308

サリーちゃんちの、バス君が滞在中。

IMG_6297

相変わらず、犬がいっぱいです。(全員はお預かりしておりませんので、ご心配なく)

IMG_6341

そして、日本は年度末。

駐在員として、こちらに来られていたお友達にも、本帰国、という方が何人か。いつもこの時期は辛いものです。初めから、わかっているはずなのですが、やはり親しくなったお友達が、帰国していってしまい、取り残されるのは何年経っても慣れることがありません。

そして、皆さん、帰国しても、連絡するし、また遊びに来るから、と言って帰国してゆくのですが、皆さん、現実の生活優先で、実際はなかなか難しく。。どうしても取り残されるという、気持ちが募ります。

きっと、みんな、帰国するときは、連絡もしよう、もう一度戻ってこよう、と思ってくださっているのでしょうが。

IMG_6343

さてさて、ぶぅさんは、相変わらず、脳梗塞・脳出血のリハビリのお手伝いも、ちゃんと行き、

息子は、彼女のご招待!で、アムステルダムに遊びに行き、長女の彼氏と一緒に、家族でご飯を食べに行ったり、次女は、学校のプロジェクトに頭をなやます、それぞれの、我が家のイースターです。

犬と遊ぶ

26/03/2015 § 4件のコメント

今日も、トレーナーのジョンと、トレーニング。といっても、何か一生懸命学ぶのではなく、ゆるい散歩、兼、ワンコをコントロールをする練習。

リードなしで、ついて歩き、フリーのコマンドで、自由にさせたり、ホイッスルで、止めたり、座らせたり。

小さい林を抜けて、公園にやってきました。

そしたら!そこは、

IMG_6253 IMG_6257 IMG_6258

桜並木。ひゃーっと、歓声をあげながら、しばしの間、咲く花たちを愛でて!写真がうまく取れていないのが、残念無念。

IMG_6264 IMG_6269

次は、1.3mほどの大きな倒木に、UPの掛け声で、登り、Downの掛け声で、登ったり、降りたりの練習。

アジリティーをやったおかげで、こういうコマンドに、反応できるようになります。

ぶぅさん、てっぺんで、思い切り、「ドヤ顔」 オカーさん、やったよー!と言っております。

犬にとっても達成感があるらしく、お互いに楽しいね。

IMG_6270

そして、最後に、池で、ダミーを投げて、取りに行く練習。

言われた子だけが、取りに行くことで、言われてない子は、待たないといけないなど、コントロールの練習になります。

こんな風に、遊びながら学ぶ事のできる、この環境。

犬も人も楽しいこの練習。

こんな環境にいられることが、本当にシアワセ。

IMG_6292

お年寄りピップくんは、この後、私とブゥと一緒に長い散歩に、行き、2匹とも、大満足のお昼寝。

そんなこんなで日々は過ぎていきます。私はといえば、今迄してきた仕事をほぼ、控えて、ほとんど退職状態にしました。よく考えたら、もう引退してもいい年だしね。

さーて、これからどうしましょう?

タクシーと宅急便そして、ワンコの電話タグ

23/03/2015 § コメントする

先週末、お友達夫婦の大きい誕生日パーティーがありました。

60人ほどご招待の、大きなパーティーで、共通の友人たちもたくさん呼ばれていたので、皆で大きめのタクシーを手配して同乗して往復することに。。。

タクシーの手配を仰せつかった私、ネットや、アプリを使って、一番良いと思われる会社をネットで予約しておきました。ですが、この国に18年目!の私、念のため、当日朝、タクシー会社に確認の電話を入れました。

『もしもし、今日、夕方、タクシーを予約したxxですが、6時15分のピップアップで、5人で往復、大丈夫ですよね?』

『えっ?えーっと、ああ、今、ネットのサイトの調子が悪くて全然見えないんですよねえ』

って、だって、私確認メールもらっているのですけど!?、なんと、予約は全ゼーン入っていなかったのでした。

仕方ないので、その電話で、料金、人数、自宅住所、行き先、担当者の名前を確認し、予約をちゃんとしたのに、ああ、それなのに。

迎えの車は、時間より早く、番地を間違えて、到着、おたくの前にいる、とメッセージが入ったものの車は見当たらず、来た車は、3列のミニバンだったけれど、最後尾の3列目は私でも足を開かないと座れないような車、で、挙げ句の果てに、目的地に到着した後、約束の料金を払おうとすると、これでは全然足りないと、凄まれる始末。。

お店のセキュリティガードも出てきてくれて、オットさんたちに対応してもらいましたが、帰りも予約してあったのに、運転手、来るかどうか、わかりませんと言い残して、去って行きました。

あーあ

そして、今日のこと。

私あての封筒が届きました。開けると、宅配大手のUPSから、あなたから貰うはずの料金が未納になっているので、7日以内に払いなさい。だと・・・ええっ?? UPSに、何か頼んだ覚えもなし。

寝耳に水とはこのこと。

いろいろひっくり返したら、1月に書類を日本に送る必要があって、ある宅配会社で手配したのですが、思い出しました!そういえば、ピップアップはUPSが行います、という手配になって、係員が取りに来たことを。

やれやれ、ピップアップだけした係員が、自分の会社の荷物として、集荷した時、間違えたみたいです。

全ての書類の控えや、支払済のメールも全て残っているの、良かったけれど、これから、これも、丁々発止と戦わないといけません。面倒だなあ。。

先月、酸素透過性コンタクトレンズと新調した時も、頼んでから1ヶ月も、音沙汰がなくて、連絡もなし、問い合わせの電話は店舗でなくて、本社のセンターにしか繋がらず、あちこちたらい回しにされた挙句、あ、来てます、とか言われ、問い詰めると、一度配達があったレンズは度数が間違っていて送り返し、再配されるのを待っていたので、遅くなった、との言い訳。電話一本してほしいものであります。まったく。

この国に長くなりましたが、まだ、その度、頭にくるので、私は、まだ修行が足りないのかもしれませんね(笑)

IMG_6169

ぶうさんのお口タプタプのフラップの向こうに、ピップくん😻

でもね、さっき、いいことがありました。

珍しく、家の固定電話がなって、何だろうと訝しがりながら電話に出ると、遊歩道で、犬の小さいタグを拾ったんだけど、お宅の電話番号が彫ってあった、犬は、大丈夫? と心配してくれる電話。犬は無事で、そういえば、タグがなくなっています、というと、それはよかった、住所を教えてくれれば、ポストに入れておくよ、と。

で、さっき帰宅したら、ポストに、ピップくんのタグ、ビニール袋に入れられて届いていました。善意の匿名紳士に感謝。

まあ、日本にいたら、こんなことは起きないーと、腹立つことも多いけれど、たまには、こういうほっこりすることも、あったりするのであります。

IMG_6244 IMG_6243

こちら、週末出かけた、マナーハウス。

春も、本番で、あちこちで、オープンハウスや、オープンファームのイベントが始まりました。今回のマナーハウスも、ファームが付いていて、ラムさんが生まれていました。牛さんやアヒルさん、馬などたくさんいて、ピップさんは、連れて行ったら気が狂っちゃうのを知っているので、今回はぶうさんを連れて、反応を確かめました。ぶうさん、全く動じず。騒ぎもせず、すんなり。これなら安心。もう一つ、クリアすることができました〜!

日食

21/03/2015 § コメントする

昨日、3月20日は、朝、9時半くらいから、日食!

前回1999年の時は、ちょうど車を運転していましたが、今回は家で見られるかな?

昨夜のうちに、靴の空き箱を用意して、朝起きて、太陽が出ていたら、観察箱を作ろうと、ウキウキでしたが。。。

どよーん、と曇り空。

これは観察箱、いらないなあ。

もう、少し、太陽はかけ始めているけれど、鳥も鳴いているし、外の景色は、ほぼ変化なし。

IMG_6204

ぶぅちゃん、みえる?仕方ないので、youtubeのライブ映像で、かけ具合を確認。IMG_6211

今回80パーセント以上太陽が隠れるとこの事で、確かに、雨直前くらいまで、暗くなったかも。

IMG_6215

多分、これが一番かけている状態の外の景色。

IMG_6211

ピークを過ぎて、かけ方が反対になりましたね。

ということで、太陽は結局ロンドンでは、厚い雲に阻まれて、一切見えず。他の地方では見えたようですが、残念。

悔しいことに、この後、午後から、青い空の広がる晴天が。。。

残念な、日食2015年@London となりました。

5歳のポピちゃん

17/03/2015 § 2件のコメント

今日は、たった、1歳8ヶ月で、事故死した、先代犬、ポピーの誕生日。

忘れられず、思うと、まだ、涙がでるねー。

天国で楽しく暮らしているかな?

ふと、今日思ったけれど、大型犬の寿命を10年と思うと、一緒に暮らせる日数は、単純計算で、たった3650日なんだなぁ。

毎日、ギュってハグしないとなぁ。

ピップくんも長生きしてね。

母の日に

16/03/2015 § コメントする

IMG_6179

イギリスは昨日が母の日。

アメリカや日本と日にちが違います。朝起きたら、テーブルにカードと小さいプレゼント。息子も、サプライズで、いきなり前日の夜、大学から帰ってきました。まあ、母の日は言い訳で、ロンドンにいる彼女に会いにきたのでしょうが。

日本に行っているNo1は、行く前にカードをくれました。当日開けてね、との仰せ。

この3人に、母親にしてもらって、よかった。

子供を産んだだけでは、多分母親30%くらいでしょうか?日々、一緒に暮らしていくことで、名実ともに母親として、、しっかり、すっかり鍛えてもらいました。ありがとね。

そして、育ててくれた、私の母にも、ありがとね。

IMG_6173IMG_6178

さて、庭のお花も咲き始め、早咲きの桜も、咲き始めた、ロンドン。

今日は、朝、冷たい雨が降っていて、涼しい始まりとなりましたが、日もだいぶ、のびました。さーて、ガーデ二ングでも始めましょう。

4年

11/03/2015 § 6件のコメント

あれから、4年の月日が流れました。

朝、目覚まし代わりにセットしたラジオから、地震のニュース。

まだはっきりしない頭で、聞き取ったニュースは大地震を告げていました。

慌てて階下に駆け下りて、つけた衛星放送。そこには、平野を飲み込むように進んで行く津波の映像が、無音で、流れていました。子供達のお弁当、と思いつつ、その、たった1ヶ月前に、東京へ、就職のために引っ越した長女が心配で、心配で、あわてて電話をかけても繋がらず。とっさにテキストメッセージをおくると、スカイプ、と、一言返事が来たので、かけ直すと、つながり、無事だから、でもこれから避難するから、切るね。

日本の両親には、結局ずっと電話は繋がらず。

どんどんテレビから入ってくる目を疑うような光景に、ただ、ただ、呆然とするばかりで。。。

あれから4年。

今朝は起きてすぐ、庭に出て、一人手を合わせました。

いきなり奪われた人生や、家族や、生活を思い。その後、家を捨て、逃げなければいけなかった人たち、いまなお元に戻せないすべての人や場所や思いに。空を見上げて・・・

IMG_6141

くしくも、4年目の3月11日、No1は、タイの、サムイ島で行われる友人の結婚式に、東京経由で出席するため、前日こちらを発って、朝、羽田に到着しました。無事に日本に着いたよ、との知らせ。

さて、洗濯物を、ほしましょうか。今日も穏やかに暮らせるであろうことに感謝して。

IMG_6135

Where Am I?

London徒然草3月, 2015 のアーカイブを表示中です。