あちゃー

27/12/2014 § 4件のコメント

幸せにベッドに入ったクリスマスが開けて、12月26日ボクシングデイ。

ぬくぬくと布団で丸まっている幸せを打ち破る、ドアの外から聞こえる不穏な物音。

大音響とともに、ブロッサムが階段で、胃液をぶちまけておりまして。。。

ベッドから飛び出し、掃除してくれたオットさんが、ペット用の専用洗剤を使わず、(私が言添えなかった)普通の洗剤だったため、階段2段にわたって、大シミがぁぁぁぁぁ

IMG_5306

ランチタイムに義兄夫婦とハムステッドで待ち合わせ。

楽しくランチして、長い散歩にいき、コーヒーを飲もうと、カフェの椅子に座った途端、

オットさん、なんと、ぎっくり腰を発症。

さすがの我がファミリー

あちゃー、なボクシングデイであります

広告

4年ぶり

26/12/2014 § 2件のコメント

IMG_2631
NO1が、家を出てから家族5人でクリスマスを過ごすことができなくなっていましたが、今年は4年ぶりに家族全員5人が揃いました。

IMG_3824
皆、一つ屋根の下にいるはずで、クリスマス用に家族写真を、事前にとりたいと思っても、皆の予定が見事にバラバラで、当日まで全員で集まることが、全くもって不可能・・・、で、当日やっーーーと写真を取ることができました。

挙句、セルフタイマーをセットして、などとやっていると、食事が冷めるから写真なんて撮っていないで!、と子供達。

若いうちは写真なんて、欲しくないのかもしれませんね。

後しばらくしたら、きっと各自の家庭を持つようになってしまって、集まって写真を取るなんてことができなくなるのだ、とどこかに感じているからこそ、ちゃんと残しておきたい、と思うのは、親だけなのでしょう。

IMG_3826
25日の当日しか、休みのない NO1が、「今年は私が!」と、お料理をかって出てくれて、私はシェフの指示通り、買い出しと、後片付け担当。
オットはデザート担当で、忙しく立ち回る二人を尻目に、掃除してみたり、のんびりテーブルセッティングをしたりと、楽をされてもらいました。

IMG_3875
神経質な、お兄ちゃんピップは、普段と違う雰囲気におびえ、ソファーの下に潜り込み、いくら呼んでも出てこず、それに引き換え、ブロッサムはテーブルの下で、おこぼれ狙い。

IMG_3881
食べに食べて、飲んで、居眠りして、起きて、またつまんで。

その間に、プレゼントをちょっとづつ開けて、いちいち騒いで、
大変リラックスのクリスマスとなりました。

幸せでした。

Merry Christmas

24/12/2014 § コメントする

楽しいクリスマスを、お過ごしくださーい

From Pip, Blossom & ばく

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

時差ぼけと、クリスマス狂騒曲

24/12/2014 § コメントする

帰国して、1週間、どうにも、抗いがたい時差ぼけで、困っております。

夜8時くらいに猛烈な、眠気が襲ってきて、意識は朦朧。

朝は早くに眼が覚めるのですがね♫ これも華麗加齢のなせる技?

そして、世はクリスマス。

ええ、イギリスではクリスマスは※大事※ですから、いろいろ準備をしないといけないのですが、一番メインの11月末から12月始めを日本で過ごしたおかげで、すっかり乗り遅れ、全て手配や準備が遅れた挙句、気持ちがもう一つ世の中についていけておらず、不完全燃焼気味であります。

そうは言いながら、友人が乗馬の競技会に出る、と聞けば、駆けつけたりして、

IMG_3756

IMG_3758

IMG_3759

IMG_3774

IMG_3749 IMG_3754

馬も、かわいいなあ、でもおっきいね。先生方がサンタさんやトナカイの衣装で走り回ったりする余興もあったり、小さい子たちも頑張って、おめかしして、 競技会に、参加、なんと愛くるしい事。

IMG_3787

帰り道、バックミラーを覗いたら、こんな綺麗な夕暮れ。

そういえばこの日は、冬至だったかもしれないなぁ。

ご無沙汰してしまいました

17/12/2014 § コメントする

あっという間の日本での3週間。

まず行ったのは箱根。両親とともに、温泉を楽しみましたが、現地では、大雨にふられ、POLA美術館に逃げ込み、まったりと美術鑑賞や、ランチなどして過ごし、大雨をガラス越しにながめておりましたが、翌日は、綺麗に晴れ上がりました。

IMG_5028

駿河湾から、富士山まで、壮大な景色を堪能。

IMG_5024

ホテルで、朝ごはんを食べる、両親。いつまでも元気でいてもらわないと、困りますよ〜

箱根の仙石原では、やはり黄金色のススキの群生が美しかったなあ。

ロンドンの庭に植えよう、と言ったら、母に、雑草植えてどうするの?と言われましたが、イギリスでは買って植える植物なんだ、と反論。あまり身近にあると、存在を意識しなくなるのかもしれませんね。

その後、友人たちとあったり、サッカーの試合に行ったり、合間にお買い物をしたりしたら、3週間は、あっという間。

幼馴染の歯医者さんに、歯の定期検診をしてもらったり、メガネを作ったりもしたのですが、いやー感動。

日本では、あっという間にとっても安く、メガネが買えるんですねえ。

何しろこちらでは、眼鏡屋さんの専門家に、アポイントメントをとるのに、普通1週間待ち。

検眼をしてもらって、メガネをオーダーして、出来上がるまでに、数日から、数週間。挙句とっても高価。

日本ではアポイントメントも取らず、ふらりとお店に行って、あっという間に検眼してもらい、30分待ったら、もう完成!!

価格も、私が、日本に住んでいた頃(相当、昔)とっても目の悪い私は、圧縮レンズじゃないと、などなど、5万円ほどかかったのに、今回、5990円+消費税で、レンズ込み。。。。驚

いいですねえ、日本。

今回、ピップ君は、柴犬トフィーちゃんのお家へ、ブロッサムは、サリーちゃんとバスくんのお家へ、居候させてもらいました。

IMG_5019IMG_4999

IMG_4974 IMG_4979

ピップくんは、13歳のお誕生日を祝ってもらったり、毎日存分に散歩に連れて行ってもらったりして、犬たちも楽しいホリディ〜だったこと間違いなし。

お友達に恵まれて、本当にありがたいです。

つづく

Where Am I?

London徒然草12月, 2014 のアーカイブを表示中です。