小さいけど幸せなこと

28/06/2014 § 4件のコメント

いつもいつも、花を咲かせる前にダメにしていたのに、今年は、

咲いてくれた、クレマチス。
深すぎる色を選んだせいで、あまり目立ちはしないけれど、花をいっぱい咲かせてくれて、車をカーポートに入れる時、必ず、バックミラーで見る場所にあるので、毎回毎回、うれしいなあ〜と。

それから、それから、友人が教えてくれた、こちら。

小ぶりの、桃。

フラットピーチ、又の名を、ドーナツピーチ。

懐かしい、あの、日本の白桃、水蜜桃の味がします。
皮の、ビロードのような少しざらっとした感触も、そのまま。
かじると、あの、冷やした桃にかじりついた、日本の初夏。
肘まで垂れて来る甘い果汁を、服につけないように、前傾姿勢で食べた、ワンピースを着て痩せぎすな、子供の自分がよみがえります。

皮を剥かずに、4口サイズ。

この桃のことを、今まで知らなかった事に 驚かれました。
これからしばらくの旬の間、手に入ります。

小さいけれど、こういう何気ない事が、心をふわっと、みたしてくれます。
あいにく、今日のロンドンは、気温低め、雨がしょぼふる、あいにくの天気なのですが….

Posted from するぷろ for iOS.

広告

折り返し

26/06/2014 § コメントする


仕事で、ドタバタ忙しい合間にも、夜10時近くまで明るい、この季節を存分に、楽しみましょう。


こちら、いちごや、きゅうりの入ったイギリスの夏のお酒、Pimm’s


デザートに手作りの、こんなものまで頂いて😀

この、なんとも快適な季節には、この国の、暗くて長い冬は想像しにくいものです。


散歩の途中、水辺で佇み、


橋は渡らず、橋のしたをわざわざ通る、ぶうさん


ボイラールームは、スズメバチに占拠され、🐝蜂達は、ウンウンと音を撒き散らしております。
ボイラールームに入る時は主のこちらが、遠慮がち。

夏至を通り過ぎました。

もう、季節の、折り返し地点なんですね。

Posted from するぷろ for iOS.

新しいお友達

19/06/2014 § 7件のコメント

お友達のサリーちゃんのお家に、新しい兄弟が増えました。


右から2番目の、Bass バスちゃんです。
(左から、我が家のぶぅ、ウインザーくん、バスくん、サリーちゃん。ゴールデン4匹揃うと、壮観ですね。)

サリーちゃんと同じ、5歳。

ボスニアから、レスキューされてイギリスまで来ました。飼われていた家族が、引っ越す時に、お庭に捨て置かれたそうです。
同じヨーロッパでも、東ヨーロッパでは、犬や猫に対する環境が、だいぶイギリスやドイツとは事情が違い、捨てられる子や、殺処分も多いのが現状です。

捨て置かれた庭で、ガリガリに痩せて、危なかったところを、助け出され、レスキュー団体が、一時預かりさんに引き取りに行くまで、お世話を頼みました。
そして、同時に、イギリスで、永遠のお家を募集して、なんとシアワセなことに、世界一と思われるお家が、手をあげたのでした。

ボスニアから、他の30頭のレスキューされたお友達と、陸路3日かけて、バンにのって、やって来たバスくん。

到着して、車から降りてきたバスくん。

待っていた、レスキュー団体の人々もサリーちゃんのパパ、ママさんもびっくり。

3ヶ月の一時預かりさんのところで暮らしている間に、な、なんと、50キロまで体重が増えていたのでありました。

到着した日に、会いに行ったのですが、太り過ぎで、座ることもできず、背中は真っ平ら。

引き取られて早速、厳しいダイエットがはじまりましたよ〜。

太り過ぎで、車に乗せることも難しいのですから。早速、サリーちゃんまま、車に乗せるための、折りたたみスロープを買いに走っていました。


まずは、水たまりでの、ハイドロセラピー(うそ)


特別ハイドロセラピーに、週2回。
必死に泳ぐバスくんを見て、ママさん、涙が出そうになったそうです….


サリーちゃんも、特別参加。

でも、効果は素晴らしく、1ヶ月で、5キロ減量に、成功して、めでたく一番上の写真のように、座れるように、また、自分の耳を後ろ足でカキカキできるようになりました。

最近は走れるようになったとか。
目標、35キロを目指して、頑張るそうです。

穏やかな優しい、文字通り、ジェントルジャイアントで、お友達とも、全く問題なく、早速、皆のお仲間になったのでした。

これから、いっぱい幸せになろうね!
そして、一緒にいっぱい遊ぼうね!

これから、ずーっと、よろしく!

Posted from するぷろ for iOS.

Dogs Unite!

17/06/2014 § 2件のコメント

週末、新しい冒険をして来ました。


初めは、地下鉄ですよ。
地元の駅をしゅっぱーつ。地下鉄は乗ったことがあるよね。。


休みの日なので、ガラガラでよかったねぇ


ハリーポターで有名な、キングスクロス駅で乗り換えだよん。

さて、ここで、アクシデント!
基幹駅で、車椅子のマークもあったので、エレベーターで、乗り換えができると思ったのに、途中、少しの間、エスカレーターしかない!

ぶうさん、エスカレーターに、乗ったことありません

しかたない、乗り始めは、平らなので、ズルズルと、引っ張り込んで、ヘッピリ腰の、ブロッサムさん、ほぼ平らになって上がって行ったのでありました。一緒にいたオットさん、笑ってないで、手伝ってください!

高速列車に乗り換えて、


あ、、お友達だ。こんにちは。
着いた駅は、ああ、、ストラトフォード。


この駅と、このルートは、2年前の夏、ロンドンオリンピックがあった時、ボランティアとして通ったあの、なつかしいルート。

駅にも、ワンコさんがたくさんいますよ〜!

到着したのは、あの、ロンドンオリンピックが行われた、跡地を、公園として整備し直した、
「クイーンエリザベスオリンピックパーク」
です。

今回、「Dog Unite」という、ガイドドッグを育成する団体の資金集めのイベントで、文字通り、ワンコさん大集合!
会場では躾教室や、わんこグッズの販売、アジリティー大会や、いろいろな催しが開かれ、参加者は、公園内を自分にあった距離、作ってある3つのコースを選んで歩きます。

大会受付を終えて、


スーパーヒーローのケープをもらい、人間は、ゼッケンをつけて、さーて、歩くぞー


懐かしい、オービットと、オリンピックスタジアム。


途中、突然、にわか雨にも2回ほど降られて、(さすがイギリス)


運河越しに、懐かしい、アクアティックセンターも見えて来ました。


パークの植栽は、オリンピックと同じ、インフォーマルで、まるで野草のフィールドのように作られており、その中を歩くのは本当にウキウキで、


この入り口から、入って、あの熱い2週間を過ごした、プール。


途中、大音響とともに、同日に開催されていた、航空ショーに参加した飛行機たちでしょう。
古い飛行機や、最新の戦闘機がフライパス。
飛行機好きのわたしには、嬉しいボーナス。


途中、下を通った橋の下部が、鏡張り!
上を向いて、パチリ


大小様々なワンコがいましたが、この子は、スーパーヒーローマンとが小さすぎ??

合計、1時間半ほど、公園内を歩いて、

ゴールすると、記念撮影をしてくれて、チャリティーウオークに参加した証明書、チョコレートも!頂いてきました。

コースの説明に7kmとあったので、そうか、と思いましたが、いつもの散歩の感覚で、もっと距離があった気がして、たまたま起動していた、iphoneのアプリで確認したら、実際は、8.4km!歩いていました。

このいい加減さがイギリスですね〜  

隣接するショッピングモールで、のんびり遅いランチをとって、


帰りのエスカレーターは、ストップしていたので、恐る恐るおりて、


地下鉄に乗って、帰ってきました。

ぶぅちゃん、大冒険の一日でありました。

Posted from するぷろ for iOS.

至福のひととき

13/06/2014 § 6件のコメント

ここしばらく、忙しかったぁ….

特に、この2週間は多忙で、いやーん。

今日は、今日は、お仕事も全てお断りして、午後から、お友達と会うことになっています。

青く、ぬけるような青空に、白い雲。
東にある大木の葉の隙間から、光がさして、そよ風がふいて、とても気持ち良く晴れました。

ポットでいつものように入れた、濃いミルクティーを持って、裸足で庭に出ちゃいます。

のんびり座って….

庭があって、花が咲くよろこび。

はあ、しあわせ。


今、我が家の庭に咲いているお花たち。
お花たちだけじゃなく、葉っぱや草も愛おしい

ああ、この季節、庭で過ごすのが、至福の時間です。

image

Posted from するぷろ for iOS.

かわいい時は、ウルトラかわいいけれど…

12/06/2014 § コメントする

W杯が始まりましたね。

我が家のボーイズは、これから、しばらくは寝不足の日々が続くことになるのでしょう。

No2こと、大学生の息子も、もう授業が全て終わり、試験も終わったとかで、家に戻って来ました。

我が家、大人5人と、いきなり、生き物密度が高い状況に陥っております。

冷蔵庫の中身は音をたてて減り(昨日買ったヨーグルトが、今日見たらもうなくなっており、牛乳も一日4リットル)洗濯物は山であります。

我が家のボーイズの一員、ピップ爺さんは、歳をとってから、来客や、バーベキューなど、いつもと違う事があると、ここ数年は、やおら神経質になって、何処かに隠れたり、癲癇をおこしたりするのですよねえ。。

今も、クロアチアの得点で、我が家のメンバーがわーっと騒ぐと、ぶるぶるぶるぶる。。。

なので、わーっと騒いだ後、皆で、、しーっ、とおとなしくするようにしました。ピップ君のために、我が家は騒いではいけないのであります。

ピップ君も年とったなあ。

でも、散歩も快調、誰かが玄関に来た時のお大騒ぎも、健在で、抑えがきかないこの性格。

オットさん曰く、ピップは、かわいい時はウルトラ可愛く、かわいくない時は、ウルトラ可愛くないワンコ、だそうです。

言えてるかも。

ワールドカップって、なんですか?のブロッサム。

お兄ちゃんと、大喜びで、サッカーしておりました。って言うか、プロレスしてる??

Posted from するぷろ for iOS.

初夏の日曜日

08/06/2014 § 4件のコメント

晴れて、20度超えの日曜日。
No1は、朝からお仕事、No3は朝から、ねじり鉢巻で、お勉強です。

のんびり起きて、シャワー浴びて、ダラダラと過ごすシアワセ〜。

ピップさん、朝寝は気持ちいいですかぁ?


ブロッサムさんは、庭の点検中。

幸せですねえ。

そして、朝ごはんを食べながら、新聞についてくる、雑誌を読んでいると、

毎週毎週、これでもか、というほど、いろいろな、レシピが載っているのですが、今週はこんなものが。

プラム味噌、スペアリブとな!
レシピをみて、あーらびっくり。

味噌だの、みりんだの、梅酒だの、梅干だの。
どこでも手に入るわけじゃない、日本食材のオンパレード。

イギリスでこれを見て、本当にこれらの材料を揃えて、(かなり難しいし、高価)実際、作る人が何人いるのだろうか?

最近は、WAGYU=和牛、という言葉も、イギリスで、定着しつつあるし、日本食、本当にブームだなあ。。

でも、WAGYUというのが、日本の牛という、認識はなくて、オーストラリア産、ワギュウ、とか、店頭に書いてあるのでありました

ま、おいしそうだし、我が家には、材料は揃っているので、、作ってみようかな?

あーあ、痩せたいのに、やっぱり、難しい。。と思いながら、テーブルの下で、伸びきっているブロッサムさんを、足でなでなでする、日曜の朝でありました。

Posted from するぷろ for iOS.

Where Am I?

London徒然草6月, 2014 のアーカイブを表示中です。