3代目

21/03/2014 § 4件のコメント

私のワードローブは飽和状態で、もうこれ以上収納不可、洋服も、靴も、バッグも充分過ぎるほど、あるので、これ以上、なにも買うのやめよう!と思っているのに、ああ、思っているのに、まーた、ポチっとしてしまいました

今回ポチってしまったのは、

Dr. Martens 1460

30年近く前、ロンドンで貧乏学生していたとき、日本から持ってきた靴がダメになり、雨が多く、たびたび靴の中まで雨が入って、足が濡れるのに、嫌気がさしていたのと、当時、自転車に乗っていたので、しっかりした新しい靴が欲しいと思っていました。何気無く話をすると、住まわせていただいていた家の、ティーンエイジャーだったお子さんたちが、そろって、この靴を、私に薦めたのでした。

当時、話題をさらっていたパンクロッカーや、警察官などが履いている、ごつい、実用一点張りの、およそエレガントさの、かけらもないこの靴、はじめは、躊躇していたのですが。。。

実際、履いてみたこの靴は、想像に反し、実に履きやすく、歩きやすく、私と共に、日々を過ごし、日本に帰国してからも一緒に歩き続け、ダメになるまで履き潰しリタイヤ。
2代目は、長女が生まれた後、イギリスの義理母に会わせに来た時、こちらで新しい一足を買って持ち帰ったものでした。

その後、20年以上の年月がたち、私も、それなり?と言うか(笑)かなりの年齢になって、
「若い人しか似合わない靴」
私にはもう、似合わないと諦めていましたが。。。

好きなものって、年とっても、変わらないものなのですね。

先日、一時帰国した長女と、買い物に行った時、一緒に靴屋で見かけ、まだ、一番売れ筋の商品が置かれている棚にあるのを見て、そういえば、昔、ずいぶんお世話になったなあ、なんて懐かしく思い出しました。

ついつい、ネットで検索して、だいぶ迷った挙句、ポチってしまったー。
あーまたやってしまった。
でも、やっぱり、届いたら嬉しくって、早速、履いていたら、次女こと,No2がすーぐ気づいて、言いました。

「あー、買ったの? いいなあ、似合ってるじゃない、私も欲しいなあ。たまに貸してね!」
なんとなく、ニマニマしながら、
「どうしようかなー」
って、答えておきました。

わかっているんです。
この靴は、菜箸みたいに、細〜い人が履くとカッコイイんですよねえ。

3代目の、この靴は、偶然足のサイズがあまり変わらない、娘と共有になりそうであります。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

§3代目」への4件のフィードバック

  • いなひこ より:

    履きやすい靴ってあるようで中々出会わない。
    この靴 カッコイイです。こういうの憧れです。
    若い頃から、いろいろ靴履いてきたけど、結局 良く履く靴は履きやすい物に。
    以前 若い頃 横浜の元町でブーツを買おうと履いたら、
    ふくらはぎが太くてジッパーが上がらない。
    お店のおじさんが一生懸命頑張るんだけど上がらない。
    おじさん オーイ息子さんまで呼んで、
    二人係でジッパーを上げてくれました。
    「どうです?」 
    「でも 私一人で履けるかしら?」
    せっかく息子さんまで動員してくださったけど、買えませんでした。

    No1さん 本当に頑張りましたね。
    あの地震の時の苦労は日本にいる私でもNo1さんが近くにいたらって飛んでいきたいって思います。
    ばくさんの気持ちを思うと切ないです。
    良い思い出が無い日本になってしまったのは残念ですが仕方ないですね。
    いっぱい苦労した分 きっと力になってますね。
    No1さんに合ったお仕事が見つかりますよう、私も応援してます。

    • ばく より:

      いなさん、ありがとうございます。香港にに帰って行く時、空港でこどものように、「帰りたくない」と泣かれ、こちらも困りました。
      帰ってきて、少し休んで、仕事が決まるといいな、と思いますが、どうなることやら。応援ありがとうございます。心強いです。

      自分にピッタリあった靴、難しいですよね。幅が広く甲が低い私の足は、絶望的に靴探しが難しいうえ、イギリスではサイズが子供サイズです。

      その中でこの靴は、足にもあっているので、貴重ですね。
      この靴を日本にに持って帰った時、母に、そんな安全靴みたいな靴を履いて、、、と呆れられたことを思い出しました。いい年して、って思ったのですが、としでも好きなものは好きと、開き直ることにしたのであります。

  • レイコ より:

    その靴、スゴイ人気ですよ。
    私も大好き。
    かっこいいし歩きやすいし、ね!

    • ばく より:

      センス溢れる、レイコさんに、そういう風に言ってもらうと、うれしいです。いい年して、って自分で限界を作っていました。すきなものはすき、って、生きていきたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「3代目」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。