Snowdrop スノードロップに会いに

26/02/2014 § 4件のコメント

冬の寒さが、少し緩むと、草花がいきなり動き始めます。
じっと、日が長くなるのを待っていたんだなあ、、

そして、春一番に咲き始めるのは、スノードロップです。
白く、小さく、うつむきがちに、楚々と木の下で可憐に咲くこの花。
大好きです。

球根を庭に植えても、なかなか気むづかしく、芽が出なかったり。
花が咲いている株を移植すると結構、成功するので、義姉の庭に咲いていた株を何株か、貰い受け移植したところ、一株だけ育ちました。

友人にスノードロップが好きだと話したところ、彼女はちょうど一年前、愛犬をなくし、最後に散歩に行った時咲いていたノードロップが忘れられない、と。

それなら、スノードロップを見に行こう!

ということで、行ってきました。

Benington Lordship Gardens
http://www.beningtonlordship.co.uk/events/snowdrops.shtml

車で、約40分。

丁度、通り雨のあと、空気と光は鮮やかで、どこもかしこも、きらきら。

イギリスにはこういう、小さいけれど、半貴石のような庭があちこちにあるなあ。
この国の底力を、見せつけられます。

ああ、夢のような空間でした。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

§Snowdrop スノードロップに会いに」への4件のフィードバック

  • 虫主婦 より:

    なんか、そちらのほうが早く春が来ている感じですね。
    大雪が降ったり、突然暖かくなったと思ってもすぐまた寒くなったりと、
    湘南でさえ春は花粉でしか感じません。。。
    スノードロップ、きれいですね~
    最後の写真なんか、童話の世界のようです。
    こういうところはやはり、さすが「英国」と思います。
    ワニの置物、ほしい~♪

    • ばく より:

      虫主婦さん、今年は絶対にロンドンの方が暖かかったと思います。雪は一度も降らず、霜も数える程しか。
      お花が一斉に咲き始め、スノードロップも、水仙も咲き始め、桜も開花。楽しいです。ワニの置物、ほしいですよねえ〜。私も誘拐しようか?と思ッちゃいました。イケナイイケナイ。

  • ままま より:

    うわ~ぁ、絵葉書や童話の世界のような景色!
    この季節もナチュラルで素敵ね、うっとり。。。
    とにかくスノードロップとホスタの群生の見事なこと♡
    鉢植えに寄せ植えも可愛いね~。
    まねっこしても日本ではうまく行かないかなぁ。

    • ばく より:

      小さくて、ほとんど無名の庭だったので、どうかな?と思いましたが、本当に美しく、イギリスの底力を図らずも実感しました。クリスマスローズも、うっとりの群生。鉢植えも、素敵ですよねえ。鉢植え、クリスマスローズの、開花の早いものを 合わせたら、いけるんじゃないでしょうか? まままさんのいけたお花も素敵だったなあ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「Snowdrop スノードロップに会いに」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。