お久しぶりの、柴犬トフィー

15/01/2014 § 2件のコメント

「お久しぶりです、トフィーです」

ご家族が、急遽、家を開けないといけないので、今日の夕方、やってきました。
基本の性格は、ビビリちゃんなのですが、我が家の2匹と、猫のクラウディーとは、全くもんだいなしです。

ただ一つ、別名、プリンセステンコー、ならぬ、プリンセストフィー、
庭から、見事に脱出し、お出かけしてしまうこと過去3回ほど。
家族全員で、真っ青になって探したり、長靴で延々の追跡劇を演じたことがあるので、そこだけは気をつけないといけません!

ま、なかよくしようね〜。

そして、今日、また、ガンドッグのトレーニングに行ってきたよー。

上級の皆さん、犬ぶえで、自由自在に犬を動かします。
右、とか、左とか、後ろ、とか、その場で、座れとか。
惚れ惚れ。

ぶぅさん、ダミーのリトリーブは、ほぼ確実に、出来るようになりました。
楽しいねえー。

頭を使うと疲れるのでしょう、帰ってきて、また、正体なく、ぐっすりでありました。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

§お久しぶりの、柴犬トフィー」への2件のフィードバック

  • ままま より:

    トフィーちゃん、おひさ~~♪
    ご飯の食べ方と言い、ちゃんとこの家での自分の住まい方をわきまえているって感じね。
    どーぞ、今回は逃げ出さずにね、ばくちゃんが慌てちゃうからね。
    いつも色々なお友達がステイしてもちゃんと問題なく過ごしていること、本当に立派ね。
    きちんと社会化が身についていることトレーニングにも大切よね。
    それにしてもガンドッグのトレーニング、オジサマ率が高いですな。
    狩猟しているのが男性が多いからなのかな。。

    • ばく より:

      お久しぶりのトフィーちゃん。なんだか,奥ゆかしくて,かわいいです。年をとったせいか、丸くなりました。日本犬のかわいさも,捨てがたいですよね。で、ガンドックのトレーニング,先生はなんとうら若き女性なの。でも生徒さんは,ほぼ、妙齢のおじさまたち。本当に狩猟をしている人はいないと思いますが,犬を心底、愛するかわいいおじさま達です。でも,この人たち,仕事はなにしているのでしょうか?ギモンです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「お久しぶりの、柴犬トフィー」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。