季節はずれの、てんとう虫

04/12/2013 § 4件のコメント

先日、ぽぴちゃん(先代犬)の2周忌に、飾っていたガーベラ。
この花の宿命で、水揚げがよくないと、茎がシャキッと立たなくなり、へにゃんとしてしまいます。

何日かして、何本か、くったりしてしまったので、短く切って、こんな風にワイングラスに入れてテーブルへ。

数日して、夕食を食べていたとき、No3が、あっ、と、声をあげました。

見ると、小さいてんとう虫が、お花の中に。

いつから、ここにいたの?と聞いても、もちろん答えるわけもなく。

どうしようか?と、皆で、話しましたが、外に出すには寒すぎるよねえ、家の中で飼うには、餌の調達は?などと話しているうちに食事も終わり、後片付け終わってから、考えようなどと言っているうちに、どこへ行ったのか、見当たらなくなってしまいまして

どこへ行ったのかな?
何日も、このガーベラについて我が家に来て、ずっと、じっとしていたのかなあ?

翌朝、見つけました!

ランプシェードの傘に、止まっているじゃありませんか。
しばらくして、また、ふっと何処かへ行ってしまいました。

家族の前で、口には出しませんでしたが、このてんとう虫は、ぽぴちゃんだったのかなぁ。。
私たちに、会いにきてくれたのかなあ?

きっと、そうだよね。

ホスピスでのお仕事をさせていただために、たくさん、たくさんトレーニングを受けたのですが、
その中で、教えられたこと。

大切な人を失った悲しみは、心の中に、ずっと同じ大きさで、そこへ、ずっと存在し続ける。
月日が経つと、その悲しみは小さくなるということはなくて、その周りに、月日が悲しみ以外のものを、くっつけて行くのだ。

そして、この悲しみは、平均で、2年を経ったころから、だんだんその、感じ方を変えていく。

本当に、そうだなあ

会いに来てくれて、うれしかったよ、ぽぴちゃん。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

タグ: , ,

§季節はずれの、てんとう虫」への4件のフィードバック

  • まきまき より:

    悲しみが癒えるとよく言いますが、
    決して喪失の悲しみは小さくなる訳ではないんですね…。
    人は生きている限り、毎日様々な雑多なことをこなしていかなくてはいけなくて、
    自分が生きている、そのことこそが悲しみの感じ方を変えさせてくれるんですね。

    甘えた表情と仕草のポピちゃんの写真。
    まるで今も普通にばくさんの家に存在しているかのようです。
    本当に小さなてんとう虫になって様子を見に来てくれたみたいです。

    • ばく より:

      今回,トレーニングは,大変だったのですが,いろいろ教えられる事も多かったのも事実です。悲しみ自体は、気絵も、癒えもしないそうです。回りにいろいろくっついてコーティングされるだけだそうです。確かにそうだなあと思いました。心理学をもう少し学んでみたいと思いました。

      ぽぴちゃんねえ。。きっと天井ウラなどこかにいるような気が私もしています。

  • マイマ より:

    ポピちゃん・・・可愛いね~~。。
    きっとてんとう虫だよ・・この可愛さ。。

    確かに消えはしません。。亡くした重さみたいなもの。。
    でも感じ方変わってきますね。。
    でも・・いつまでもいつまでもやっぱり思い出しては・・うるうるってなりますね。。

    我が家も・・
    ちょっとだけ帰ってきてくれないかな~~。。
    逢いたいな~~。。

    • ばく より:

      マイマさん、私、あまりスピリチュアルな事を信じるタイプの人間ではないのですが,このてんとう虫はぽぴちゃんだった気がしています。
      自分が,そう思いたいのかもしれませんが。

      一人で車を運転している時など,ふと、涙がこぼれる事があります。
      スイッチ入ってしまいますよね,たまに。

      マイマさんの子たちも,きっと何かのタイミングで,帰って来てくれるに違いありません!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「季節はずれの、てんとう虫」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。