嵐のあと

29/10/2013 § 6件のコメント

自然災害が、ほとんどないイギリスに、
珍しく、嵐がやって来ました。

数日前から、天気予報は、来るよ、来るよ、と報道しておりまして、
土曜日から、激しい雨が降ったり止んだり、
少しづつ風も強さを増して…

日曜の夜には、吹きすさぶ風と、横殴りの雨。

ピップ君は、早々に自分のお家に逃げ込み、
私は、風の音に一晩中、熟睡出来ず、うとうと。

翌朝、公共交通機関は、軒並み止まり、
まだ風は吹き続けておりましたが、
午後にはだいぶ落ち着きました。

朝、会社に向かったオットから、メールが届きました。

「ポピちゃんの木が折れてる!」

びっくりして、2匹を連れて見に行くと、すでに、倒れた部分の処理が終わっており、右に二本ならんだ、左の木の上の方がなくなり、道路に駐車してあった黒い車が潰れておりました.

ここは、先代犬、ポピーが事故にあった場所で、この、折れた木のたもとには、
月命日に、しばらくの間、お花を置いていたのでした。

もうすぐ2年になるので、もう、いいよ、とぽぴちゃんが、言ってくれたのかなぁ?

あちこちに傷跡を残し、嵐は去って行きました。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

§嵐のあと」への6件のフィードバック

  • まきまき より:

    ヨーロッパでは珍しい強風であちこちに被害が出たようですね。
    ばくさんのご家族、お宅は無事で何よりでした。

    ポピちゃんの木が折れたんですか…。
    とてもしっかりした太い木なのに。他にいっぱい木もあるのに。
    本当に、ポピちゃんが今も心の中にいるから、こちらから見守ってるから、
    もういいよって言っているように思います。
    きっと天国で他のわんこ達と元気に走り回っているんでしょうね。

    • ばく より:

      まきまきさん,台風も地震もないこの国の暮らしてみると、日本は如何に自然災害が多いか,実感させられます。高い山もないので山も崩れないし、急流もないので、洪水も少ないです。

      ぽぴちゃんの木、オットと会話の中で,その名前で呼んだ事がなかったのですが,彼からメールが来て,同じ木を思って,それはあたっていたのでした。

      もういいよ,って,そーっとぽぴちゃんが天国から言ってくれたに,違いないって思いました。きっと,スゴい早さで走り回って、鳩とか捕まえているかもしれません。

  • nara より:

    イギリスって自然災害の少ないところだったのですね。それがこんな大きな爪あとを残すような状況で、皆さんさぞ怖い思いをされて、驚かれたことでしょう。
    でも、ばくさんたちに直接の大きな被害がなくて良かった!

    日本は毎年のように自然の怖さを思い知らされてますね。
    鹿児島は幸い、今年は大きな台風には見舞われてないのですが、私が鹿児島に嫁いだ年に、86災害といってそれはそれは大きな水害があったんです。私はその後に来たので、直接経験はしていないのですが、被害を受けた後の光景はいたるところにあって、忘れられないことのひとつです。自然ってやっぱり偉大ですね。

    ぽぴちゃん、ホントにここから見守ってるから、元気でやってね~って言ってるのかもね!

    • ばく より:

      台風も地震もないこの国に暮らしてみると、日本はいかに自然災害が多いか,実感させられます。高い山もないので、山も崩れないし、急流もないので、洪水も少ないです。川はゆるゆると流れるだけなので,護岸工事も必要ありません。

      鹿児島の大水害も、大地震も,大島に降った大雨も、天災ゆえに,誰を責める事が出来ないのが、辛いです。そして,この天災の多さは、日本人の精神構造に大きく影響している気がします。
      こちらの人は,何かあったら,さて,誰を訴えよう,と構えて生きている気がするもんなあ。

      narao チチ様、ご回復の事と思いますが,心配いたしました。

      皆が、心穏やかに暮らせるように,とポピちゃんにおねがいしました。

  • ままま より:

    ニュースで見て驚いたけれどこうしてばくちゃんの周りでも木が何本も折れている写真を見て改めてびっくりです。
    本当に大暴れしていったのね!
    やっぱり世界規模での異常気象が目につきますね。
    ぽぴちゃんの木、先日車で通りかかった場所が目に浮かびました。

    • ばく より:

      日本ではこのくらいの風と雨は,なれっこかもしれませんが,この国は本当に自然災害が少ない国でして。。大きい木が多く、あまり雨風に鍛えられていないので、あちこちで,木が折れたり枝が落ちたりしておりました。ハムステッドもどうかなあ?いつも行く公園は駐車場の大きな木が倒れて,いつも車を停める所まで行き着けませんでした。

      ぽぴちゃんの木,幹は半分残っているので,復活する事をねがいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「嵐のあと」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。