お片づけ

04/03/2013 § 2件のコメント

週末、お雛様女子会で、カラオケに繰り出し、聖子ちゃんや百恵ちゃんメドレーを歌いながら居酒屋ご飯を楽しんだり、自宅をイギリスでは大変珍しく、デザインして一から建てた、お友達のお宅でランチに呼ばれたり、


本当に素敵なおうちとお庭で、ため息によだれのおうち。

食べすぎ、飲み過ぎで、忙しく過ごして、
開けた月曜日。

洗濯終わって,汚れた家の掃除する前、今日は、これをしまわないといけません!

50年超のお雛様。

小さく、ガラスケース入りで、小さい頃は段飾りに憧れてものですが….

今となっては、この大きさで良かったなあ。

日本から引っ越してくる時、自費で引越しだった私たち。
家具も一つも持てずに、子供達も段ボール箱一つしか持たせられなかった中、このお雛様だけは、ワガママを通して持って来ました。

持ってきて良かった。

娘たちのお雛様は、お内裏様とお雛様だけの、陶器のもので、玄関に飾ったら、私が出かけた時に、ぶぅちゃんが咥えて持ってきて、床に転がっており、ぞっとしたものの、無傷で助かった!

丁寧に薄紙で一体一体包んで、箱にしまい、屋根裏にしまいました。

そうそう、その箱から、1998年の日本の新聞がでてきたっけ。

また、来年、お会いしましょう。

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

広告

§お片づけ」への2件のフィードバック

  • 団子三兄弟の母 より:

    お雛様でしたね。すっかり忘れてというか、わすれさせられる我が家です。女の子?は私一人の我が家では、だれもひな祭りのことなど気にとめてもいない毎年です。我が家では団子三兄弟達の五月人形は一年中常設なんです。なのでコンパクトなお雛様も常設しても有かなと思えてきました。日本から送ってもらうのは難しいですよね。
    明日はまた大雪警報がでているNJ地方。春はまだ先のようです。

    • ばく より:

      おひな様,この年になったら,なんだか急に愛おしくなってきました。だいぶ若い頃は,女の子の幸せの為に,結婚する夫婦の人形を飾るなんて,結婚だけが幸せじゃないのに,,なんて,ひねくれておりました。
      でも,そんな事だけじゃなくて,幸せになって欲しいという願いを混めて毎年,人形を飾る,という行為自体に、日本文化の良さを感じます。

      男の子の飾りは,兜だったり人形だったりで,今ひとつバラバラですが,3兄弟一人づつ3個あるのでしょうか? 3つ並べて常設だと,豪華ですね。でもおうちが大きいから,大丈夫か。

      昨日は春だ!と思えるうれしい天気でしたが、きょうは、また寒い曇りに戻っちゃいました。
      まだまだですかねえ〜!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「お片づけ」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。