26度

16/12/2012 § 12件のコメント

ムスメから夜中に着信メール。
仕事での悩み事のアドバイスを求めるもので、ベッドで見てしまいそれから、寝付けなくなりました。


雨が降ると、厚い雲がすっぽりと大地を覆うので、気温がマイルドになります。ぶぅさん、珍しくレインコートを着てお散歩です。ちなみにピップさんは、雨なのでお留守番だそうです。

ムスメの悩みを、私が解決できるはずもなく、話を聞いて、励ます位しかできない自分も歯がゆいものですね。

何とかくじけず、踏ん張って、人生を謳歌して欲しいと願うばかりです。

週末は、クリスマスカードの準備。
写真を撮るのにも、大騒ぎです。
ツリーも飾り付けもちょい手抜きの今年。
いけませんね (ー ー;)

ところで、悩みと共に、メールに書き添えられていたのは「本日、香港、気温26度、今日はエアコン稼働しました」とのこと。

世界は広いです。

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

広告

§26度」への12件のフィードバック

  • まきまき より:

    つい先日会ってお元気そうだったお嬢さん。
    顔を見て安心したでしょうに、悩みは時を選ばず沸いてくるものですね。
    成人して一人前に社会に出ている子供の悩み事は大きく、深そうです。
    遠く離れているから直接顔も見れないし、もどかしいでしょうね。
    でも、私は仕事の深い悩みは親に相談したことなかったです。
    結婚するまで一緒に暮らしてたのに。
    悩みは解決してもらえなくても、乗り越えるのは自分自身ときっと分かっているでしょうし、お母さんに話しを聞いてもらい、声を聞くだけで、きっと遠く異国にいるお嬢さんは安心するのではないかと思います。

    クリスマス仕様のお二方、愛くるしくてたまりません。
    お嬢さん、ばくさんやピップ君が待つイギリスにしばらくは帰ってこられないのですか?

    • ばく より:

      滞在中に、いろいろ聞いていたので、話しやすかったのかもしれません。結局、何も言ってあげることができずに、うんうん、と聞くだけでした。仕方ないですね。

      あと一年、頑張って、ロンドンに戻りたいと、言っていました。3年経験があれば、こちらでも仕事が見つかるかも、と言っていました。戻ってきてくれると嬉しいのですが、それが一番いいのかは別問題ですねえ。

      クリスマスの写真撮影、ロンドンは暗くて、なかなかうまく撮れません、照明さんも用意しないとダメかもです。

  • レイコ より:

    遠くに離れて暮らしていると、もどかしいでしょう。
    悩みは結局自分で解決しなければならないのは知ってるけれど、ちょっと甘えたくなったのね。
    それが母子なのね。そして、クリスマスが近いとますます家族でいたくなるものだわ。
    ばくさん、もう一度ひょいと香港へいかが?

    • ばく より:

      もどかしいですねえ〜。。。。
      近くにいて、そうかそうか、と聞いてあげて、美味しいものでも作って食べさせてあげたいと思いますが、そうもいかず。
      家族の集まるクリスマス。一人遠くで働いていると思うと、やっぱり辛いなあ。もう一度、どこでもドアがあれば。。。とせつに思います。

  • ウィリーMom より:

    自分の悩みより子供の悩みの方が親にとっては辛い事ってありますね?
    実は横浜の娘も先月色々あって、私も相当キツイ時期がありました。
    「辛かったら、あなたの家なんだからいつでも帰ってくればいいよ」としか言えず、そして、娘は今家に帰ってきました。
    No1ちゃんも遠くで頑張ってるんですもんね! 色んな悩みがあって当たり前ですね。 中々帰ってこれなくて寂しいけど、何とか切り抜けてくれたらいいですね!

    トナカイさんとサンタさん、飛び切り可愛いわ~!

    • ばく より:

      Momさんのお嬢様も、いろいろあるのですよねえ。ヘタレの母は、悩むのでありました。いつでも帰っておいで、と言いたいけれど、言えなかった私。戻ってきても、仕事がありません。あと一年、3年一つの会社で耐えれば、次もある、と言ってあげるのが精一杯。お嬢様、もどってこられたのですね。。。。ほっとなさいましたか?

      娘は、新しい土地で、シフト勤務で土日も休みでないため、新しい友人ができなくて、それも悩みの一つなんですよねえ。

      あとひとふんばり、してくれればと願うばかり。

      トナカイとサンタ、大迷惑っていう顔でしょ。

  • いなひこ より:

    次男がひとり立ちしたときに、毎日夜になると「かあちゃんよ~」って、
    電話が掛かって来てました。
    いろいろ悩みや愚痴があるようで、ただひたすら聞いていました。
    悩みって、メールや話す事で、ある程度消化しつつあるんだと思います。
    悩みを人に分かるように話すって事自体、
    キチンと整理されつつあるんですね。
    私も一緒に悩んでましたが、聞いてあげることが最大の理解なんだと思いました。
    親に悩みを打ち明けられるって、本当に信頼関係ができてるからです。
    私もそう思いましたが、
    ばくさん 親として話してくれて「ありがとう」って思えますよ。

    • ばく より:

      いなさん、そうですか。聞いてあげることで、いいんですよね。ホッとしました。またいつでも電話して、と言ってありますが、その後何も泣き言を言ってこないのも、気になりまして。

      いなさん、アドバイス、いつもありがとうです。

  • ちょろひこ より:

    親ってそうなんですよねー。。解決策を見いだせない歯がゆさ。でも自分が子供だったとき、別段親に解決を求めてなくて、ただ聞いてもらって、ウダウダ甘えたいだけだった、って思いませんか?娘さんもまだまだ若い。甘えたいときもあるよね。ただ聞いてあげて、どうしても無理なら帰ってくればいいよーみたいな言葉が一番ほっとするかも。。

    • ばく より:

      親ってねえ。。。。情けないです。聞いてあげるだけでも、助けになっていればいいのですが。その後何も言ってこないので、また、心配でしているヘタレの親です。

      でも、やめて帰って来い、とも言えなくって。今帰ってきても、仕事はありませんから。。ジレンマです。

      もうすぐ、家族の集まる、クリスマス。一人、遠くで、当日も働くのだなと思うと、やはり辛いですねえ。バカ親とお笑いください。

  • ままみあ より:

    悩みのあるお嬢さんには申し訳ないのですが、、、ママに悩みを話せる関係って憧れます。あたしは悩みは絶対に母親には打ち明けなかった。うちの娘はどうなるのか??心配になります。。悩みを話せる関係って素敵です!!携帯の、パソコンの、向こうにいてくれる、、、っていう事を知っているって、心強いと思います!!ただ、、、時差だけが悪者だーーー

    • ばく より:

      子供達も、何でも話してくれるわけではありません。十分の一位でしょうね。でも、みんなそうだと思います。

      で、親って、バカで、いつでも、子どもの事を、考えているんですよねえ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「26度」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。