修行がまだ足りない

25/11/2012 § 4件のコメント

ご心配をおかけした、ピップさん。
黒く固まっていたかさぶたが、調子に乗って1時間も散歩させたら、取れてしまい大慌て。

赤くじゅくじゅくしてしまい、また散歩差し止めて数日様子をみました。
もう、傷も乾いたので、平気でしょう。
ごめんね、ぴっぷさん。許してね。

さて、イギリスではあまり大きい行事ではないのですが、サンクスギビングのお祝いディナーをしました。


巨大ターキー、4時間近くオーブンで焼きますよー。

スターターは、サーモンのスープ

こんな風にメインも付け合わせも、一つのプレートに乗せてしまうのは日本人から見ると不思議ですよね。


デザートは、定番のパンプキンパイとピーカンナッツパイ、写真を撮る前に食べちゃいました(≧∇≦)アイスクリームや、生クリームも添えます。

食べて飲んで、くるしー!
カロリーを考えると、おそろしー!
明日から絶食だな。

義姉は、アメリカ人で、アメリカではサンクスギビングはとても大きい行事なので,毎年欠かさず、お祝いにお呼ばれするのですが、今年は我が家でお招きしました。
昨年はぽぴちゃんの事があって、私たちどうしてもパーティーに行く気になれず、ドタキャンしてしまいましたので。

そして、話は変わりますが、私の必需品、長靴。
履く頻度も、歩く距離もすごいので、だいたい一年に一足履きつぶします。
昨日、新しい長靴を買ったのですが、家に帰って箱から取り出し、憮然( ;´Д`)
右と左のサイズがちがーーーう!

自分でチェックするべきでした。
何時もなら、さりげなくチェックするか車に乗って確認するのですが・・・・

日本ではそんな事ないだろうなあ。
どうやら私、まだまだ修行が足りないようです。


今日のお散歩もこんなでしたので、早く交換にいかないとなぁ。

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

広告

§修行がまだ足りない」への4件のフィードバック

  • tenchan より:

    数年前プレゼントでいただいたセーター&カーディガンのセットが、
    セーターがLサイズなのにカーディガンがMサイズで、着るとおかしなことになってしまいました。
    購入元も知っていますが、今更どうすることも出来ず、別々に着ています。
    日本でも気を付けないとそういうことあるんですね。

    • ばく より:

      日本でもこういう事があるのですね。。。取り替えに行きましたが,リファンドするから,また買って,と言われました。面倒くさいったらありません(涙)

  • 団子三兄弟の母 より:

    ここアメリカではサンクスギビングは、日本で言うならば、家族や親戚一同があっ待ってま~たりと過ごすお正月って感じのようです。我が家も今年は友人ファミリーを招いて16パウンド強のターキー一羽を農場で購入。下処理はきれいにされているけど、やっぱり足や羽の部分や長~い首の部分は気持ち悪いですね。こっちの靴屋さんは、店員が必ず左右のサイズ確認してるんだよね。後々のクレーム対策のようです。散歩後のシャワー大変そう!

    • ばく より:

      アメリカでは一大行事ですよね,我が家も義姉がアメリカ人でなければ,サンクスギビングはスルーなのですが….
      足の羽のあと,焦げていても,恐いです〜!
      靴屋さんに取り替えに行ったら,一度リファンドするから,また買ってと言われ,対応の店員さんの順番待ちするのはいやだ,と言ったのですが,無視されました。やれやれアメリカはチェックするのね。。
      散歩後のシャワーは、外にお湯が出るようにしてあるので,簡単なのですが,拭いて,乾くまでが大変なんです….(大涙)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「修行がまだ足りない」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。