19/11/2012 § 2件のコメント

お散歩禁止令のでてしまった、ピップさん。
手の腫れは投薬にも関わらず,ひきません。
痛みは、すこし、薬で和らいでいるみたいですが,やはり,手をつく事をためらうレベル。
体も熱っぽく,ベッドに一日入り込んで、おとなしくしています。

明日、病院へ再度行って,全身麻酔で、レントゲンを撮り,もし,外科的処置が必要であれば,そのまま,手術になります。最悪親指を切断もありえると言われ,心がつぶれそうです。何とか,周辺組織の感染症くらいで収まってくれるとよいのですが。

赤いデキモノは,もう少し大きくなってしまい,腫れも心持ちひどくなっている様子。

でも食欲も旺盛で、ドアチャイムがなると玄関に猛烈な勢いで、ホップしながら走っていくので,きっと,平気ですよね♪ うん。

さて、ずっと行きたかった,海.
本当は、夏を見送りにいきたかったのに、9月末までは、犬禁止のビーチが多くて,10月になってから,などといっているうちにずるずると日が経って,冬になっちゃいました。

で、犬に安全で,砂のビーチを知っている,といってくれた,お友達のサリーちゃんと、天気予報が晴天マークだった日曜日。
ピップ君には、No3と家でお留守番をおねがいして,出かけてきました。


2時間弱のドライブ,2匹でおとなしく、車酔いもなく、順調順調。

ついたよ〜!

それいけー!

ビーチに並んだ,ビーチハウス。売りにでていましたよ。お一ついかが?


Fish and Chips 食べに行くらしいよ。私たちももらえるかしら?

日暮れまで、たっぷり遊んで、

帰りは,熟睡。

ぽぴちゃんと,来られなかった海。
一つ、夢だった事が,かないました。

広告

§」への2件のフィードバック

  • まきまき より:

    ピップ君の様子が気になって、何度もお邪魔してました。
    とても心配ですが、最悪の事態だけは免れますように!
    心から祈ってますよ。早く元気になって、お散歩に行けるようになるといいね。
    うん。きっと大丈夫!!

    ばくさん、夢がまたひとつ叶って良かったですね。
    水を得た魚ならぬ水を得た犬ですね。
    海辺に大型犬って、本当に絵になる。
    ぽぴちゃんとは叶えられなかったけど、ぶぅちゃんのこのハシャギっぷりを見て、なんだか感動までしてしまいます。
    ピップお兄ちゃんはいなかったけど、大好きなお母さん、お友達に囲まれて、最高の時間だったんだろうな。

    ビーチハウス、もっと大きいけれど、ビバヒルに出てきたのを思い出しました。
    あんな生活、ちょっとでいいからやってみたかったわ~。(グループ内でくっついたり、離れたりはご免ですが…。)

    • ばく より:

      ご心配をおかけしても仕分けありません。無事に戻ってきました。親指も無事です。本当にありがとうございます。

      海、楽しい思いでが,出来ました。本当に喜んで,走り回って,天気がよくて幸せでした。辛い事もあるけど,楽しい事もちゃんと廻ってくる物です。

      ビーチハウス、西海岸のように明るく青春の臭いはあまりしませんが,子供達がハウスの前で本を読んでいたりして,ほのぼのでありました。売りにでていましたので,買ってみてはいかがでしょう?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。