吾輩はくらちゃんである。

02/10/2012 § 8件のコメント

吾輩は、クラウディである。

14歳にして、これまで、人間たちとのふれあいを極力避けてきたので、家の中での、存在感は、あまりない。

階下では、でっかいやら、小さいやらの、頭の悪そうな犬たちが、我がもの顔で走り回っているが、私から言わせれば、あまり上品とは言えないものだ。

私は、最近まで、散らかった洋服で床も見えないような、でっかい男の人の部屋で、服にまぎれ、保護色化して、存在をますます消しつつ、食事も2階でとり、出入りは2階の窓から、と決め、静かに暮らしてきた。

ところが、最近、でっかい男の人が、家を出て行き、若い女の人が、私の部屋に引っ越してきた。

これが、とんだ災難で、いきなり、部屋から締め出されてしまった。

2階の窓の外で、渾身の力を込めて、「にゃーーにゃあーにゃあああ」と呼べど叫べど、窓はあかない。
それならと、1階から家に戻り、ドアの前で大声でないても、部屋にいれてくれないのである。

「どケチ」

途方にくれていると、おかみさんが、いきなり、部屋から、私の寝床を持って出てきた。
そして、おもむろに、階段の踊り場に置くではないか。

20121002-204924.jpg

私に、こんなところで、過ごせというか?

抵抗はしてみたものの、どうやら、勝ち目はなさそうである。

20121002-205208.jpg

仕方ない。

ここで過ごしてやってもいいが、男の人の置いて行った、ふわふわした、風船を、私のベッドのつけるのはどうかと思うのである。

私のセンスが許さない、とも言えよう。

広告

§吾輩はくらちゃんである。」への8件のフィードバック

  • hanae より:

    いつもながら上手いなー文章が。面白おかしく読ませてもらってまーす。

  • レイコ より:

    キャハハハ、カワユス
    追い出されちゃったんだぁ(笑)
    下の目の光った写真もGoodね^^
    猫大好き =^.^= くらちゃんがんばれ!

    • ばく より:

      そうなんです、追い出されて、ぶすっとしています。
      かわいい子なのですが、接点があまりに少なくて、残念なんですよ、、

  • Latina より:

    くらちゃん、お兄ちゃん好きだったんだねぇ。優しいからかな?

  • まきまき より:

    誇り高きくらちゃん、男の人の置き土産の風船はお嫌い?
    部屋を片付けることが苦手で(と言うより、そもそも片付けようという考えがない?)、でも優しいお兄ちゃんとくらちゃんは、気ままで心地いい関係をその部屋で築いてたんですね。
    女の子もNo3さんくらいの年頃になると、部屋に大事な物が増えて、くらちゃんに好きなようにはさせられないのね。ふふふ。
    くらちゃん、階段の踊り場はしばらくは落ち着かないだろうけど、気に入ってくれるといいですね。
    久しぶりにくらちゃんの顔が見れて、私は嬉しいよ♪

    • ばく より:

      お互いに、気ままに、生きているタイプの性格の2人だったので、気もあったのかもしれませんね。クラちゃんが部屋に入ると、やはり毛がもの凄く抜けるので、洋服や、ベッドが毛だらけになるんです。。で、やはり、嫌われちゃうのでしょう。階段も悪くないんですよ。みんなが見えるし、暖かいし。
      たまには,見える所にいて欲しいと思うのですが、これからどうでしょうねえ..

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「吾輩はくらちゃんである。」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。