ビーークリッ!

17/09/2012 § 6件のコメント

お出かけから戻って、玄関に落ちている郵便物を拾って、
家に入り、仕分けして,自分あての封筒をびりびり開けると。。

えっ??
なになに??

差出人を見て、ビーークリ。

10 DOWNING STREET LONDON SW1A 2AA
THE PRIME MINISTER
DAVID CAMERON

イギリスの首相じゃありませんか。

オリンピックとパラリンピックに、ボランティアしてくれて、ありがとう。
と書いてありました。

ああ、驚いたけど、お手紙国家、イギリスならではのエピソードですね。
ボランティアみんなに届いたようです。

広告

§ビーークリッ!」への6件のフィードバック

  • mutsu より:

    すごいっ!!! 首相からお礼のお手紙が届くなんて!!
    日本じゃ有り得ない~。

    • ばく より:

      すごいですよね、で、先日、やはりボランティアをした友人が、プリンスチャールズに呼ばれて、彼の邸宅に招かれたそうです。ボランティアと軍隊の100名くらいがご招待されたそうです!すごーーーい。

  • kiyomi より:

    わあっ! 凄いです。
    自分から志願したボランティアでも、ちゃんと認めて労をねぎらってくれる。それが形になって送られて来るなんて嬉しいですね。

    今回の宝物、形にならない心の中の想い出も沢山あるのでしょうけれど、
    国旗やこの感謝状は形のある大切な宝物になりましたね。

    素敵!

    • ばく より:

      イギリス人は本当にに褒めるのがうまいですよね。たかが、印刷の手紙一枚だけど、その一手間をかけてくれるのが、嬉しいです。
      オリンピック思いで箱、結構大きなものを用意しないとすべて収まりそうにありません。

  • いなひこ より:

    粋な首相ですね。 素晴らしいです。
    日本は、いま粋な人が・・・・・うぅ~~ん。
    居る筈なんですがね。
    国のトップが、国の祭典の為に協力してくれた方々に感謝状。
    感謝する気持ちが本当に大事ですね。

    • ばく より:

      本当に驚きました!で、やはり日本人でボランティアをした友人は何と先週、チャールズ皇太子に、ご招待され、邸宅に行ったそうです。やはり日本人警備をになった軍隊の人たちも含め、100人ほどが呼ばれていたそうでありました。首相や、皇太子という人たちが態度で示してくれる、というのはやはり気持ちが嬉しいものでありました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「ビーークリッ!」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。