つくしんぼ

02/04/2012 § 8件のコメント

ロンドンにいるのに、ほとんど出歩かないで,

犬と散歩ばかりの私。

たまには、ロンドンならではの,風景を。

その一

ロンドン名物、赤い電話ボックスの赤いペンキの塗り直し。そりゃ,電話ボックスも定期的に塗らないときたなくなるもんな、と変に感心。

オリンピックを前に、お色直しちう,という所でしょうか。

赤く塗る前に、ピンクを塗っておりました。そうなんだ、,,不思議です。

ダブルデッカーの窓からの風景。後ろに見えるのはハイドパークですよ。

 

その二、

 

昨日、パブに行く道で、見かけた2人連れ? 一人と一頭連れ?

鞍が乗っているのに、曳いて歩いていました。犬の散歩ならぬ,ウマの散歩か?

あまり日本では見かけない風景でしょうね。

 

そして、おまけ。

つくしんぼの季節なので、どうかな?と思って,例年見かけるスポットにいってみたら、やっぱり!

 

今日までいい天気だったロンドン、明日以降,急激に寒くなり,水曜日頃雪がふるかも、という予報。

さて,本当か,大うそか?? お手並み拝見です。

 

 

 

 

広告

§つくしんぼ」への8件のフィードバック

  • ちょろひこ より:

    ご無沙汰しちゃって毎度ごめんでーす!
    赤い電話ボックスって今でも現役なんですねー。日本での丸い郵便ポストが減ってるようにもうあまりないのかと。電話ボックスも携帯の普及でほんとに少なくなりました。
    つくし、やっぱり春を感じますねー。大阪はそろそろ桜が咲き始め、わくわくします!

    • ばく より:

      謝らないでくださいね、ご無沙汰でもなんでも、気が向いたら覗いてくださればそれで幸せです。ロンドンの電話ボックス、町中の観光客が多く集まるエリアにはまだ残っていますが、ほとんど絶滅危惧種です。郵便ポストの方が残っていますね〜、こちらでは。
      つくし、春の楽しみに一つですが、この場所でしか見たことがありません。本の小さな場所なので、いつまでもそのままあって欲しいと思います。桜、たのしみですね、、、お花見してくださいね!

  • 団子3兄弟の母 より:

    もう何年もつくしみてませんね。なんだか懐かしい物のひとつです。私も、マンハッタンまで車でなら30分もあれば行ける距離だけど行ってないというか、いけないという感じです。昔は町にも公衆電話あったとおもうけど、今はマンハッタンまったく見かけなくなりました。かわらないのは、道の悪さかしら。今週は主人ロンドンにいってます。結構暖かいとメールありましたが。

    • ばく より:

      つくし、私もここでしかみたことがありません。懐かしい気持ちになりますよね、つくしんぼ。
      セントラルロンドンに私もちっとも行きたくなくて、用がない限りいかないので、たまにいくと、わ、ロンドンだ、と思います(笑)
      ロンドン、気温はまずまずですが、シャワーにご注意とお伝えください!

  • マイマ より:

    ハイドパークに傍の地下鉄クィーンズウェイ、ベイスウォーターRd・・めちゃ懐かしい。。
    その近くのホテルに日本人の方が勤めておられて・・いつもそこが定宿でした。。お父ちゃんもここ2年ぐらい渡英してません。。
    あたしはもう5年ぐらい行ってないかも。。
    ハイドパークには・・ベビーランと言うのがありましたよね??
    U^ェ^U入場禁止という小さい子だけのランが。。
    なんだかそれを見たときに・・すごいと思ったんですよ。。
    U^ェ^Uたちはハイドパークを走り回ってましたけど・・小さい子共ようのランだったら・・危険も少なくっていいな~~って。。
    できるだけ・・このボックスを探して電話してましたが・・数は少ないですよね。。
    ロンドン大好きですよ。。パリより好きです。。
    でも他の国に行ったことがないのですけれどね。。

    つくし・・探しに行って見ようかな。。
    放牧ができないので・・山にも広い公園にも行ってないのです。。
    今週末に獣医さんに行って見ますね。。

    • ばく より:

      マイマさん、来年はクラフツですよ、一緒に!
      ロンドンの公園は、まず基本大きなフィールドです。芝生が命。そして、花たち。その中を道が緩やかに作ってあり、昔からの木がそのままそこにあります。子供たちの公園は、フェンスで囲ってあってゲートがあり、開けてはいるようになっていて、その中には、ブランコ、滑り台などもあり、転んでも落ちても、いたくないように柔らかいウレタンが敷いてあります。
      子供は基本、ドッグランならぬ、その、キッズランで自由に動き回ります。で、犬はそれ以外の広大な場所で、フリーです。もちろん公園によっては、犬はリードをしないといけないエリアがありますが、日本と逆です。

      犬にとって、イギリスは天国だと私も思います。

      赤い電話ボックス、こちらでも携帯の普及で観光客の多いエリアしか残っていないんですよ。絶滅危惧種です。そして、つくしは、ここでしか見たことがなくて、秘密のスポットです。

      そろそろ週末だな〜〜〜〜〜〜。ふふ。

  • レイコ より:

    つくし、ミラノにもあるかしら。つくし食べたいわ〜〜〜^^
    ぷうちゃん、毎日毎日、美人になっていくわね。
    やっぱり環境で顔が変わるんだわ。幸せそうでぎゅってしたくなります。

    • ばく より:

      イギリスで、昨年、この場所で始めて見つけたつくし。食べられるほどの量はなく、ささやかな群生です。なくならないで欲しいと願っているのですよ。
      ぶうちゃん、美人なんてありがとうございます。顔にあった傷も、残るかなと思っていたのに、綺麗に治って嬉しい私です。噛まれたのでしょうか、鼻とほおに、傷があったのに、すっかり良くなりました。
      今日は、始めて、一緒にカフェに行ったんですよ!夢だったので嬉しかったです。ギュッてして欲しいです、レイコさんに。気持ちいいですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「つくしんぼ」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。