Fetch

30/04/2012 § 3件のコメント

取ってこられるようになったよ〜!

広告

雨ばかり

27/04/2012 § 8件のコメント

ロンドン地方、、、、、毎日、雨です

くるくる変わる、4月の天気、それにしても、
雨ばかりです。

困るんですよねえ〜。散歩のタイミング。
空を見上げ、黒い雲の大きさと黒さを、計算し、どの位晴れが続くか、計ってでかけるのですが。。。

20120427-213745.jpg

イギリス特製、肩にマントの様な、雨よけのついた、完全防備のモスグリーンのレインコートを来て、長靴を履いて出かけます。

諦めてはいますが、やはり、人間も、犬も、動きが鈍りますね。
今年は水不足で、困ったと言われておりましたが、少し解消してくれるといいなと思います。

さて、雨の朝、7時半

ゲートの向こうに、お友達発見!

20120427-211908.jpg

サリーちゃんだ!

20120427-212305.jpg

大喜びで走って行きましたよ〜

ゲートの外からサリーちゃんのオーナーさんがとってくれた写真。
フェンスを挟んで双子みたいな2匹。

20120427-212511.jpg

大好きなお友達みたいです。

さて、お気づきかと思いますが、ぶぅちゃんの赤いTシャツ。
あまりの抜け毛のすごさに、ほとほと困り果て、着てもらいました。
ぽぴちゃんより、毛が柔らかく、密に生えているタイプのためか、2倍くらい抜ける気がします。

お掃除ロボットルンバも、一回掃除するだけで、ゴミが、満杯。
ドンドン抜ける、ぶぅちゃんの、毛。

20120427-213425.jpg

私には、困り者でも、驚いたことに、助かっている人もいるんですね。
口いっぱいに、一心不乱に毛を集めていました。
鳥のベビーちゃんの、ベッドになっているかも、と思うと、心がほんわかします。

屋根の上の、わんこ

25/04/2012 § 4件のコメント

屋根の上のバイオリン弾き、ならぬ、わんこ

茅葺屋根職人の愛犬、お仕事にご相伴にしても、あの場所で待っているの、こわくないのかなあ?

代理投稿、最終

25/04/2012 § 7件のコメント

もう数日たちましたが、オリンピックテストイベント、
シンクロナイズドスイミングの、最終予選が終わりました。

コードすれすれの所で、ピップ&ぶぅちゃんレポーターに、報告願いましょう。

20120425-220909.jpg

8人で泳ぐ、チームの演技、一回目、ライバル、ウクライナと、全くの同点。
3枠しかない、チームの出場権をもぎ取るには、2回目の演技で、ウクライナを、
打ち負かさないいけません。

で、結果、ほんの僅かだけ、日本がうわまわり、ギリギリ3位に滑り込み、オリンピック出場が決定。
わたしも、表立って喜んではいけないので、掲示板の表示を見た瞬間、握った手を強く握り、心の中でバンザイしました。

ロシア、スペイン、についで3位になった日本チーム。
表彰式の式次第、段取りの説明などを日本語でするように言われ、メダルをもらう人だけが入ることができる、授与式の特別控室で、選手の皆さんに、通訳をさせていただきましたよ〜。
本番でも、この場所に、入れるのは、3位までに入った方だけなんだよな〜、と感慨深く。

ミックスゾーンと呼ばれる、選手が控え室に戻る前に記者の前をバリアで仕切られた場所で、簡単なインタビューを受ける所があります。そこでも、スタンバイしていたのですが、インタビューは、面倒と、ロシアの選手などは、皆で、申し合わせ、走って逃げて行ってしまったのに比べ、日本の選手の皆さんは、丁寧に取材に応じてくださっていました。

取材を受けている選手の後ろに、控え目に立ち、ポロポロと涙をこぼされていた日本チームのコーチ。でも、すぐ後、ご自身が取材を受ける時は、涙を拭いて、顔を上げて受け答えをなさっておりました。その姿を見て、こちらが危うく、もらい泣きしそうになる始末でありました。

今回、いつもの仕事とは違い、感情を表現する語彙の、通訳に戸惑いを感じたことと、
選手の皆さん、お揃いの水着で、同じ髪型に、大胆なお化粧。
皆さん同じに見えて、見分けがつきません! 大変、困りました。

全員で、10名の顔と名前が全く一致しなくて、誰が話されていたのが、全くわからず。
後で、新聞社の記者の皆さんに、「このコメントをなさっていたのは、どなた??」と助けていただきました。
本番までの、課題ですね。

20120425-223806.jpg

今回、日本の記者さんが質問なさったことと、選手のお答えを英語で本部に報告するお仕事をして時のエピソード。
「一番はじめの演技だったので、いい風を吹かせることを意識しました」
と、コメントをいただいたので、急ぎ直訳、いい風=Good Wind ,と、言った後、
私と、イギリス人のブロードキャストとの担当者と大笑い。

と言うのも、Wind 、風という単語は、おなら、と言う意味もあるんですよねえ。。。

この場合、多分、追い風、と言う風に意訳しても良かったかもしれませんが、何となくしっくりこないので、英語はあえて、直訳してもらい、注意書きで補足してもらいました。

いやあ、、むずかしいっす。

ということで、同じ仕事をしたメンバーも皆、楽しくて愉快、そして、有能な方ばかりで、
何にも変え難い、価値ある経験となった5日間でありました。

すべて終わって、私たちチームメンバーと、近所のパブにいたところ、日本チームの皆さんがそのパブの前で偶然、集まっておられました。そこは、競技会場の外だったので、駆け寄って、改めて皆さんに、お祝いをいう機会がありました。

一日休みで帰国すると、おっしゃっておりましたが、帰国なさって、日本のスポーツニュースで、、たまたま皆さんの帰国会見も見て、テレビに向かって、思わず、手を振りましたよ〜。

さて、あさって、本番の、オリンピックのための、パスと、ユニフォームを受け取りに行ってきます!!

と、ばくさんが、言っておりました(笑)

マイクロチップ、義務化?!

21/04/2012 § 2件のコメント

ついに、イギリスで、犬のマイクロチップうめこみが、
義務になるみたいです!

記事は、こちら

代理投稿 その2

20/04/2012 § 2件のコメント

ロンドンオリンピック、シンクロ予選、3日目。

ピップ&ぶうの、ワンズレポーターが、お伝えします!

二人で泳ぐ、デュエット。日本チーム、ウクライナに逆転されて4位になりました。
くやし~!
が、大会出場の資格はもちろん、見事ゲットしました。

詳しくはこちら

日本の、3位入賞が予想されていたので、ばくさんに、表彰式のためにスタンバイ要請がありましたが、ウクライナに逆転されたため、途中で、リクエスト解除になってしまいました。クスン(涙)

しかし、プールなので当然とはいえ、会場内の暑さは、半端じゃありません。
半袖のTシャツをユニフォームに渡されているのですが、それでも暑い!
じっとするならともかく、動き回ると汗が吹き出す始末。

お客様は、皆さんコートも着込んで会場に来られるので、着席して、みなさん、狭い座席で、やおら、脱げるだけ脱ぐ作業を開始です。

もし、チケットお持ちで、観戦の際は、最後はTシャツ一枚にまで、脱げるように、ご準備を。

さて、きょうの、おべんとー。

20120420-232926.jpg

ボランティアのメンバーに配布される、お食事です。
サンドイッチ、巨大であります。

会場内での写真撮影は厳禁なので、(お客様は撮影OKですよ)こんなものの写真で、おゆるしを。

戦い済んで、日がくれて

20120420-234058.jpg

会場の正面から、ウオーターポロの会場の向こうの夕焼け。

明日は、チームでのオリンピック出場をかけて、第三位を目指す、ニッポン。
現在、第一回目で同点三位の宿敵、ウクライナとの、一騎打ちです!

さっ、明日に備えて、もう寝よう、
と、ばくさんが言っております。

代理投稿

19/04/2012 § 8件のコメント

20120419-213700.jpg

ばくさんは、オリンピックのテストイベント、シンクロナイズドスイミング最終予選の為にお手伝いで忙しいらしいです。

大会本部から、ボランティアの体験をブログやfacebook、Twitterなどで書いてはいけないと言われたそうなので、飼い犬の我々が、代理投稿しちゃいます。

日本チームは、健闘してます。
あと3日、全部で5日間。

ぼく達の散歩も少し短めですが、ガマンしてやろうじゃないか!⊂((・⊥・))⊃

みんなも、シンクロチーム、ギリギリのところで頑張っているので、応援してあげてくださいね。

Where Am I?

London徒然草4月, 2012 のアーカイブを表示中です。