お礼

25/11/2011 § 13件のコメント

手も足も、背中も丸めて、じっとしていないと分解してしまいそうだった私に、

膝を抱えて泣いていたらダメだ、写真を飾れ、お花を飾れ、ご飯を作ってきたから食べろ、

お線香持ってきた、と友人達が、泣きながら何人も駆け付けてくれました。

そして、飾る写真を選ぶため、2010年5月にポピちゃんが我が家の一員になってからの

膨大な写真を一枚一枚見直す作業をしました。

どの写真を見ても、家族や、友人や、お友達わんこ達と

幸せそうで、かわいがられていて、輝いていました。

こんなにも、愛してもらって、幸せ者だと実感しました。

そして、出来る事はすべてやったという思いも、おおきな救いでした。

昨日、小さく、軽くなっちゃいましたが、ポピちゃんが家に帰ってきました。

二日間、泣き続けだった息子も、今朝、箱に入ったポピちゃんに

さっと触って「行ってくるね」と、学校へ行きました。

今回、子供達に気をかけてやるべき私が一番ふがいなく、

逆に子供に慰められる、ていらたらくで、ふと、こんな事ではいけないと我に返りました。

やっとちょっとだけ、区切りがついた気がします。

そして、重ねて、個人的に、また、ブログを通じて、Facebookを通じて、

皆様がくださったお言葉に、

家族一同、こころよりお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

くしくも、我が家のお兄ちゃん、ピップ君。

本日、10歳の誕生日。

勇気を出して、これから、いつものコースに散歩に行きたいと思います。

いってきます。

広告

§お礼」への13件のフィードバック

  • 団子3兄弟の母 より:

    びっくりしました。いっも一緒にいた家族が突然いなくなるなんて想像もつきません。胸が痛くなる思いです。きっと時間がすこづづいやしてくれるとおもいますが・・・・。ポピちゃんのご冥福をお祈りいたします。
    私はピップ君には何度かあっていますが、もう十歳になったんですか。又楽しいブログお待ちしております。

  • yukoyuko より:

    優しいお友達や家族が居てくれて、日常が戻ってきますね。
    大きな存在だったポピちゃん・・・暫く何を見ても何処を歩いても思い出して涙が出てしまうと思います。
    いつか、ポピちゃんの事を思い出して微笑む日が来るまで、一杯泣いてもいいと思います。
    だって、直に忘れるなんて絶対に出来ないものね。

    ピップ君、ポピちゃんの分まで長生きしてね。

  • いなひこ より:

    ビックリしました。
    なんと言葉を書いて良いのか・・・。
    胸がいっぱいです。

  • kiyomi より:

    いつもの散歩はいかがでしたか?
    途中、大きく息を吸い込む事が出来たでしょうか?
    きっとピップくんが寄り添っていたのでしょうね。

    ばくさん、良いお友達がたくさん居てくれて良かった。

    10歳になったピップくん、元気で ばく家 を守って下さい。
    そして、ポピーちゃんの分まで可愛がられてね。

    出来る事は全てやった と思える事は凄い事です。
    幸せですポピーちゃん。
    泣く事も大切な事だと思います。
    ポピーちゃんの為にたくさん涙を流してください。
    私も一緒にポピーちゃんを想います。

    少しずつ、日常を取り戻して行ってくださいね。
    無理はしなくていいんですよ。

  • ダンボ耳ジャック より:

    ボビーちゃん、やんちゃだったから、居なくなると余計寂しいことでしょう。
    いろいろトレーニングしてこれからだったのに、本当に残念です。
    天国で走り回ってるかな。鳩追っかけてるかな。
    最近父を亡くし、予想外にいろんな場面で思い出してしまいます。
    もっとこうしてあげれば良かった、と思うことしばしばです。
    みんなに愛されたボビちゃん,いろんな思い出があることでしょう。
    沢山の思い出を思い出し、少しづつ時が癒してくれることを願っています。

    ピップくん、10才ですか。ジャックと同じですね。
    ジャックは、あんなにプリプリしていた後足の筋肉も落ちて、少し悲しくなります。
    でも、まだまだ元気でアジリティの練習に行っています。
    ピップくん、これからも沢山楽しい思い出を作ろうね。
    ジャックと、長生きの競争だよ。

  • まきまき より:

    久しぶりにブログを覗いたら、犬の祭壇の写真。驚きました…。
    何をする気力も起きないのも今は仕方のないことだと思います。
    当たり前と思っている幸せって、実はとてもありがたいことなんですね。
    ばくさん、いっぱい泣いてください。だって家族が死んでしまったんですもん。
    声を出して泣いたっていいんだと思います。
    大人だからって、家族の中で母親だからって、死別の悲しみは誰も我慢しろなんて言わないはずです。
    でも、短い生涯だったけど、ぽぴちゃんはばくさん一家の家族になれてとても幸せだったんだと思います。
    実際に会ったことはないのに、ぽぴちゃんの天真爛漫でお転婆な様子は私達の心を和ませてくれ、声に出して笑ってしまったことだってあるほど。
    そんなぽぴちゃんらしさを目いっぱい出せたのは、ばくさん一家の家族であったからだと思います。
    思い出ばかりの散歩道もピップ君がばくさんを支えてくれますよ。
    ぽぴちゃんが虹の橋で楽しく暮らすこと、私もお祈りしますね。

  • 虫主婦 より:

    びっくりして、コメントもどうしようかと考えていました。
    今日、会ったこともないぽぴちゃんに、もう触れることができないのだ、
    という事実に涙ぐみました
    そしてその事実に悲しんでいる、ばくさんがかわいそうで

    背中まるめているんなら、その背中をさすってあげたい。
    泣いているならそばにいてあげたい。
    でもできない、できるのは祈ることだけです。ごめんなさい。

    ばくさん、そしてぽぴちゃんのご家族の皆さん、
    本当にお気の毒でした。
    皆様の悲しみが少しでも早く癒されますように。

  • ゆか より:

    ばくさん。
    週明け、いつもの日課になっている会社からの
    ばくさんの日記を読んでびっくりしました・・・
    ぽぴちゃん、、、なんとお言葉をかけたらいいのかわからず
    あまりの衝撃に私まで動揺してしまっています

    いつもPCからでしたがかわいい2人を見るのが大好きで
    何度も過去の写真を見ては癒されてきました

    ぽぴちゃんは本当に幸せだったと思います
    ばくさん、毎日ぽぴちゃんとお話してあげてくださいね
    きっと喜んで聞いてくれますよ

    ピップくん、どうかぽぴちゃんの分まで元気で長生きしてね
    ばくさんのそばにいてあげてください

  • マイマ より:

    小さくなってしまったね。。
    短い生涯だったけど・・すごく幸せな濃い犬生だったと思う。。
    ポピちゃんは幸せでしたね。。
    すずを見てると・・ポピちゃんが重なります。。
    昨年のばく家に来た頃のポピちゃんにも会いに行きました。。
    あたしは知り合ってまだまだ浅いのですけれど・・
    とても身近にポピちゃんを感じます。。

    ばくさん・・いっぱい泣いていっぱい悲しんで・・
    立ち上がる力が出てきたら・・起き上がってくださいね。。

    合掌。。

  • ごん太ママ より:

    突然の訃報に…

    ポピ−ちゃんの ご冥福をお祈りします。
    ボランティアドックの活躍を 楽しみに しておりました。
    みんなに 愛され とても 幸せだったと 思います。あまりにも 短く 残念で たまりません。

    ポピ−ちゃん いつも ばくさん家族の そばに いますよ。
    元気だして 下さいね。

  • soramomo より:

    10日ぶりにパソコンを開け、驚きました。
    祭壇の写真。
    何が起こったのだろうと、しばらく信じられない気分でした。

    遡って読み、元気になって、またいつものように
    幸せに送っていた日常が
    突然断ち切られたことがわかり、
    ばくさんの心を思うと涙がとまらなくなりました。
    子どもと道を歩くとき、ハラハラするような動きに
    怖くなることがしょっちゅうありますが、
    ぽぴちゃんも元気いっぱいの子どもでしたから・・・
    交通事故、なんてむごいんでしょう。

    ばくさん。私は何もできず、
    ただここにコメントを残すだけしかできず、
    ふがいないのですが、祈っています。
    ぽぴちゃんのご冥福と、ばくさんの心が癒されてゆくことと、
    交通事故で亡くなる人(動物)や悲しい思いをする人が
    いなくなることを・・・せめて減ってゆくことを・・・。

  • ponchi37 より:

    写真、見返してみるとみんないい顔してるよね。
    ブログの写真もみんないい顔。天使のようなポピちゃんだったものね。

    ピップ君へのおめでとうを言ってよいのか考えていたのだけれども、
    あえて言うね。10歳おめでとう。
    きっとポピちゃんもお祝いしてくれてると思うからね。

  • ままみあ より:

    え?久し振りのばくさんのページに寄ったところです。ままみあです。。。
    一体、何がおこったのですか???この写真はポピーちゃん?????

    交通事故???

    そんなこと、、、ありですか????なんだか、、、混乱してます。。。。

    ばくさん、みなさん、無理に涙を止めないでください。
    みなさんの思いはポピーちゃんに届いていますよ。

    ピップくん、ばくさんファミリーを頼んだよ!!!!!

    東京からも、Thinking of you….

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

London徒然草 で「お礼」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。